30歳からのブログ。

30代の雑記ブログ

【ハンターハンター】ゴンがジンの息子だと気づかなかったレイザーは無能!

f:id:giriholiday30:20180810073805j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER16巻/冨樫義博)

 

 

ハンターハンターのレイザーについて前から思っていたことがあるんだけど

 

 

ゴンがジンの息子であることにすぐ気づけや!

 

 

ってこと。

気づかなかったお前は無能!っていうネタ記事です。

 

レイザーについて

f:id:giriholiday30:20180810073840j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER16巻/冨樫義博)

 

 

レイザーはゴンの父親であるジンに雇われた死刑囚です。

ハンター専用ゲーム「グリードアイランド」の製作者(ゲームマスター)の一人として主に放出系のシステムを担当。

 

また、ゲーム内において特定の条件を満たせばイベントが発生し、最終的にレイザー(と14人の悪魔)とドッジボールで対決することになります!

 

f:id:giriholiday30:20180810074003j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER16巻/冨樫義博)

 

念能力者でもあるレイザーは強力な念弾をバレーボールのアタックのように放ったり、14体の自動型(オート型)念獣を具現化させたりします。まあボール遊びが好きなやつです。

 

あの泣く子も黙る幻影旅団のフィンクスですら「強ェなコイツ…」と言わしめちゃう相当な実力者!

 

恩人であるジンからは「いつか息子がここ(ゲーム内)に来るから遠慮なくぶっとばしてね!」と言われています。いわばこれが死刑囚レイザーにとっての最大の使命なわけです。

 

そう

 

ゴンが必ずゲーム内に来ることがわかっていた

 

はずなんです。

にも関わらずこの人、すぐには気づかなかった…(ノД`)

 

なぜ気づかないと無能なのか?

今までゴンを見て一瞬でジンの息子であることを見抜いた人物が二人います。

(他にもいたら教えてください…)

 

まずはこの人

 

f:id:giriholiday30:20180810074205j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER 1巻/冨樫義博)

 

そう、カイトですね。

 

カイトにとってジンはハンターの師匠。

「ジンさんに会わなきゃスラム街の路地裏でのたれ死んでいた」と言うくらいジンのことを慕っているわけです。レイザーと同じくジンは命の恩人と言うわけですね。

 

カイトはジンを探す旅の道中、何か手がかりはないかとフラッと立ち寄ったジンとゴンの生まれ故郷くじら島でゴンと出会い、そのゴンの目力からジンの息子であることを見抜きました。

 

ゴンの目から、ジンに通ずるポテンシャルを感じ取ったわけです!

 

 

そしてもう一人

 

f:id:giriholiday30:20180810074317j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER 1巻/冨樫義博)

 

ゴンがくじら島から旅立つ時に出会った船の船長さん。

この方はゴンの立ち姿を見ただけで気づいちゃいましたからね!どんな嵐でも決して沈没させない凄腕の船長だったとしても、プロハンターでもなけりゃ(たぶん)念能力者でもないからね!

 

船長とジンとの関係はわかりません。

おそらくジンがくじら島にいるミトさんのところにゴンを預けたあと、くじら島から離島する船内で船長としゃべった程度の間柄でしょう。

 

「息子を預けてきた」とか「あいつはいつかハンターになる」みたいな話をし、その後はジンの活躍を噂として耳にしている程度だと思います。まーとにかくそんなにジンとは特別な関係(←なんかエロい)でもない船長ですら見抜いたわけです!ゴンのハンターとしての可能性を感じ取ったわけです!

 

 

しかしレイザーは気づかなかった(ノД`)

確実にゴンが自分の目の前に姿を表すとわかっていたはずなのに気づかなかった!

 

 

まず、ゲーム内においてレイザーと対決するイベントを発生させるには「15人以上のパーティーを組む」必要があります。この条件は難しいというか、偶然によるところが大きい。

 

おそらくグリードアイランド発売以来、初めて発生したイベントなわけです。その間レイザーは何をしていたのか?ひたすらダンベルで体を鍛えていたのかボールで遊んでいたのかは知りませんが、とにかく初めて発生したイベントで現れた集団の中に、万に一つでもゴンがいる可能性を考えるべきだったんです。

 

まあ最初の挑戦でゴンがジンの息子であることに気づかなかったのは良しとしよう。この時はゴンよりキルアの方が目立っていたからな!

 

そしてゴン達はパーティーを変えて再挑戦する為に一旦この場から去りますがこの時!レイザーはゴン達の実力に気づいています!

 

f:id:giriholiday30:20180810074741j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER16巻/冨樫義博)

 

なかなか冷静な判断だな あの子供達

たしかに彼らならもう一度くるだろう

(引用:HUNTER×HUNTER16巻/冨樫義博)

 

 

 

か〜おしい!(ノД`)

 

ここで気づけよレイザーさん!!

 

 

 

で、一週間後にゴン達はメンバーを変えて再挑戦します。

 

f:id:giriholiday30:20180810074823j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER16巻/冨樫義博)

 

 

この時にボポボというレイザーの仲間がレイザーの手によって殺されます。

(ボポボも死刑囚であり、タブーを破ったから処刑されました)

 

そしてここではじめてゴンとレイザーが絡みます!

 

仲間を殺したレイザーに対してゴンがブチ切れ!

 

f:id:giriholiday30:20180810074922j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER16巻/冨樫義博)

 

f:id:giriholiday30:20180810074941j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER16巻/冨樫義博)

 

 あ〜もうこれラストチャンス!

ここでもレイザーは気づかない!!(ノД`)

 

結局、ゴンの口から「ジン」というワードが出てはじめてゴンがジンの息子であることがわかりました。

 

f:id:giriholiday30:20180810075050j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER16巻/冨樫義博)

 

 

レイザーは

 

世界中でたった一人、たった一人だけ信じてくれたジンの、恩人であるジンからの使命を受け、確実に現れるであろうゴンがジンの息子であることに気づきませんでした。

 

 

ゴンの、ジンにも似たハンターとしてのポテンシャルには気づきませんでした!

 

 

f:id:giriholiday30:20180810075533j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER17巻/冨樫義博)

 

f:id:giriholiday30:20180810075555j:plain

(引用:HUNTER×HUNTER17巻/冨樫義博)

 

 

生まれて初めて

 

自分の名前を呼んでもらえた気がしたよ

(引用:HUNTER×HUNTER17巻/冨樫義博)

 

 

じゃねーよ!

 

はよ気づかんかい!

 

 

 

というわけで、ゴンがジンの息子だと気づかなかったレイザーは無能!

 

おわりに

じゃあジンを尊敬するサトツさんや、ジンを知っていたビスケはどうなるの?って話ですが、サトツさんはジンと会ったことがない、ビスケもジンの存在を知っているだけで会ったことがないor話したことはないので思い入れがないとかで片付くと思います。

 

レイザーってドッジボールのルール説明の時に急にテンションが上がりますよね。やっぱこの人ボール遊びが好きなんですね。

 

まあさんざん無能なんて言いましたけど、レイザーは相当な実力者だと思ってます!

 

HUNTER X HUNTER16 (ジャンプ・コミックス)

HUNTER X HUNTER16 (ジャンプ・コミックス)

  • 作者:冨樫 義博
  • 出版社:集英社
  • 発売日: 2003-02-04