30歳からのブログ。

30代の雑記ブログ

【福岡】花火大会「シーサイドももち花火ファンタジア2018年」を穴場から無料で楽しんできました。

シーサイドももち花火ファンタジア2018の花火大会へ行ってきました!

穴場や混雑状況など、来年以降参加される人の為にも情報をシェアしたいと思います。

 

シーサイドももち花火ファンタジアとは?

シーサイドももち花火ファンタジアは2017年から始まった、百道浜地区では17年ぶりとなった花火大会です。1万2000発の超豪華な花火が打ち上げられ、「音楽に合わせて花火が踊り出す」というテーマが売りのようです。

 

穴場スポットは?

シーサイドももち海浜公園の百道浜エリアには有料の観覧ゾーンがあり当日券もありましたが、無料でも十分楽しむことができます。

穴場スポットをネット検索すると「ヤフオクドームのゲート前」という情報がありましたが、残念ながら今年は立ち入り禁止で警備員さんが立っており入れない状態でした。

 

そこでオススメなのがヒルトン福岡シーホーク(ホテル)横、樋井川沿い付近

人は多いですが、花火との距離も十分近く、何時に行っても余裕で観覧できるかと思います。

 

f:id:giriholiday30:20180719210420j:plain

 

こんな感じでした。橋の向こう側から花火が上がります。

ちなみに左側に福岡タワーがあります。

 

一部レジャーシートを敷いて座りながら観覧する人もいましたが、基本的に立ってみる状態になると思います。花壇に座って見る人もいました。

ただ、残念ながらこの花火大会の売りでもある音楽はほとんど聴こえません。かろうじて西城秀樹のヤングマンが聴こえてくるくらいでした。

 

必要なものは?

有料エリアではなく無料で花火を観覧する場合はおにぎりやサンドイッチなどの食べ物や飲み物を用意することをオススメします。近くに屋台は出ていませんし、コンビニ等も見当たりませんでした。なんせ、お腹がすく時間帯です。他の人がお弁当を食べている姿を見て羨ましくなりました…

 

帰りの状況は?

帰りはかなり混雑します!

唐人町駅、もしくは西新駅に向かって人が流れていきます。途中、無理な横断をする人がいたり、自転車に轢かれたり、車に当たりかけたりする人が見られたので注意して下さい。(警察の方は沢山いました)

 

個人的にオススメなのは、唐人町駅ではなく西新駅方面まで行っちゃって、西新付近でご飯を食べたりマクドナルドやドトールもあるのでそこで時間を潰してから電車に乗るという流れ。夜10時半には混雑もだいぶ緩和されるので、時間に余裕がある人はズラした方が良いと思います。 

 

おわりに

というわけで、肝心の花火の写真がないので伝わらないと思いますが、花火は綺麗でしたよ!ただ、一通り花火が打ち上がって次の花火が打ち上がるまでにインターバルがあるので、個人的にはいっきに放出して欲しかったです。

しかしこれは音楽に合わせてプログラムされているからだと思います。しっかり花火大会を楽しみたい方は有料エリアでの観覧をオススメします!

 

九州夏Walker 2018 ウォーカームック

九州夏Walker 2018 ウォーカームック

  • 作者:
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日: 2018-07-02