30歳からのブログ。

30代の雑記ブログ

初めてのミステリーショッパー(覆面調査)が失敗に終わった件

f:id:giriholiday30:20180522183326j:plain

 

人生初めてのミステリーショッパーはちゃんとしたレシートを貰わなかったというミスをおかして失敗に終わりました…

 

本当、自分でもアホすぎて情けないです。

 

ミステリーショッパー(覆面調査)に登録

最近、暇をみつけて節約の勉強をしており、いつも読んでるノマド的節約術でミステリーショッパー(覆面調査)について書かれた記事を見ました!

 

nomad-saving.com

 

 

「そーいえば昔、ミステリーショッパーに興味があったな?」

 と思い出したので以下のサイトに登録しました!

 

ファンくる

 

ミステリーショッパーとして飲食店でご飯を食べたあとにアンケートに答えるだけでお金が貰えたり必ず全額返金されるわけではないので、「まあ節約になればいいかな?」と思っての今回の利用だったわけですが、失敗に終わりました…

 

ミステリーショッパー(覆面調査)失敗!

ミステリーショッパーとしての失敗のひとつは、お店側にミステリーショッパーであることがバレる事があげられますが、今回はそれは大丈夫でした。

 

ちゃんと事前の注意事項とアンケートの質問事項も確認し、調査に臨んだわけです。

そう、来店証明にはレシートまたは領収書が必要ということもちゃんと認識していました。

 

 

◆◆◆

 

指定のグルメサイトから予約した某イタリアンへ来店。

ミステリーショッパーの任務がありますが、まあ普通に食事するだけです。

 

もちろん接客態度や料理の待ち時間などを意識しながら食事を楽しみました。

で、会計をするのですが…

 

あれ?レシートないの?

まあさっきの金額が書かれた領収書みたいなやつでいいかな?

 

なんて甘い考えをした自分を呪いたい…

なぜここで「レシートを下さい」と言わなかったのかと!

 

ミステリーショッパーの来店証明として食事内容が書かれた)レシートまたは(日付と店舗名が書かれた)領収書が必要だったわけですが、そんなことはすっかり忘れてその金額のみが書かれたシートだけを持ってお店を後にしました。

 

f:id:giriholiday30:20180522195540j:plain

↑これです。

2名分の金額ですが、これが-(マイナス)¥2,160になるはずでした。

 

お店を出たあとに「あれ?そーいえばこれだけじゃ来店証明にならないのでは?」と思った時には既に遅し。引き返して「やっぱレシートも下さい!」なんて言える度胸もないままテンションだだ下がりで家に帰りました…

 

ちなみにクレジットカードの控えでは受理されません!

 

クレカ使うとややこしそうなので現金で払いましたが、初めてのミステリーショッパーはただただ現金で(ポイントも貯まらないまま)飯を食いにいったという残念な結果で終わってしまいました。←なんの節約にもなってねーw

 

おわりに

というわけで、こんな情けない結果にならないようにミステリーショッパーとして飲食店でご飯を食べる時はしっかり注意事項を読み、レシート(または領収書)はちゃん発行してもらおう!という記事でした。

 

う〜ん、この為にわざわざ一緒に行ってくれる人を探して来店したのにな〜。しかも接客態度は悪くなかったけど、いろいろ思うところがあってアンケートを記入したかったけど。そもそも普通レシートって発行してくれるもんじゃないの?あ〜悔しい!!

 

でも、賢く使ったら節約になると思います。(失敗したり考えなしに飛びついたら赤字になるけど…)

気になる方は無料なので是非登録してみて下さい!

 ↓ ↓ ↓

 

次は別の飲食店とマッサージ店に応募済みです。

今回みたいなアホな失敗はせずに、ちゃんとミステリーショッパーとして調査を行ったらまたお知らせしたいと思います。