30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。

【福岡】並んでも食べたい!福岡の赤坂にあるたい焼き屋「博多ひいらぎ」

たま〜にたい焼きが食べたくなるKakeruです。

今日は仕事が早く終わったので、福岡に住み始めた頃にたまたま見つけたたい焼き屋博多ひいらぎに行きました。

 

www.30life-tavi.com

 

美味しいたい焼き屋「博多ひいらぎ」

ひいらぎは東京の恵比寿にもあって最近テレビで紹介されたと聞きましたが、その暖簾分けしたお店が博多ひいらぎさんのようです。

 

f:id:giriholiday30:20180515190257j:plain

 

お店は赤坂駅、中央区役所の近くにあります。

前回はこのお洒落な店構えに魅かれました。タイミングによっては少し並びます。

 

そして

 

「独自に配合した生地を30分以上かけ弱火でじっくり焼き上げます。」

 

なんて言われたら食べないわけにはいかんでしょう!

 

f:id:giriholiday30:20180515191501j:plain

 

これがこだわりぬいて焼き上げたたい焼き。(1匹140円)

熱々です!

 

f:id:giriholiday30:20180515191547j:plain

 

長時間焼き上げただけあってのパリパリ食感!

中は尻尾まで餡子が詰まっていました。

 

f:id:giriholiday30:20180515191653j:plain

 

夏に向けての冷たいメニューが追加されていました。

ソフトクリームにたい焼きが刺さってる!?たいやきくん(450円)あんことコーヒー寒天(450円)もちっとあんこ(170円)

 

う〜ん、どれも美味しそう!

また来ないとな〜

 

f:id:giriholiday30:20180515192248j:plain

 

店頭にたいやきの耳がありました!

焼いたあとのたい焼きのカスなのでしょうか?これを見て鰻屋のうなぎの骨のせんべいを思い出しました。

 

あんこも付いてて普通に美味しいです。

 

 

というわけで、近くに来た際はぜひ博多ひいらぎのたい焼きを堪能して下さい!

 

もちっとあんこを食べました!(追記:2018/7/12)

また「博多ひいらぎ」に行ってきて今度はもちっとあんこを食べたので追記です。

 

f:id:giriholiday30:20180712213023j:plain

 

f:id:giriholiday30:20180712213054j:plain

 

写真では伝わりづらいかも知れませんが、その名の通り記事がもち〜っとしています。

 

中身を割って見せたかったけど、もちっとしすぎて餡子がポロポロ落ちそうになるのでこれが限界でした。もちっとした食感で美味しかったですが、これはこの季節冷蔵庫で冷やすとさらに美味しいんだろうな〜と思いました!ぜひお試しください。

 

■お店情報

交通手段:赤坂駅から109m

営業時間:10:00〜19:00

定休日:日曜

 

 

公式HP

博多ひいらぎ

 

食べログ

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40035002/