30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。

今更ながら「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」の性格診断 ストレングス・ファインダーの結果を晒します

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」という本をご存知でしょうか?

 

 

内容は「自分の弱みを克服するより、強みを伸ばし活かすことのみに集中しよう!」というものですが、この本に付いているストレングス・ファインダーという性格診断がめちゃくちゃ当たるということで一時期ブログ界隈で話題になったかと思います。

 

その際に自分もこのスロレングス・ファインダーを試したのですが本当に当たっているのかがピンと来ず、結果を受けてどのようにその能力を活かせていけばいいかもわからないまま時が過ぎてしまいました…

 

常日頃、「自分の好きな事(能力)で生きていきたい」と思っているので、改めて結果を見ていきたいと思います。

 

※ちなみにストレングス・ファインダーのアクセスコードは1人のユーザーにしか使用できないので、中古で買うのはオススメしません。

 

ストレングス・ファインダーの診断結果

結果は…

 

1.未来志向

2.慎重さ

3.規律性

4.内省

5.最上志向

 

でした。

一つずつ見ていきます。

 

1.未来志向

未来志向という資質を持つ人は、未来がどのようなものかについて考え、そこからアイデアを得ます。未来についてのビジョンを語ることで、人々を高揚させます。

 

普段ネガティヴな発言ばかりしてしまいますが…見てる未来は結構明るくて楽観的だったりします。ただ、自分の事や夢を語るのが苦手なのでこの「ビジョンを語る」ってところがピンと来ませんね…

「他の人にもエネルギーを与える」ってことみたいですが、自分の中にそんな能力あるのだろうか?

 

ちなみに本の中ではもっと詳しい解説と能力の活かし方が載っています。

 

2.慎重さ

慎重さという資質を持つ人は、決定や選択を行う時に細心の注意を払います。あらゆる道のりには、危険や困難が待ち受けていると考えています。 

 

これはめちゃくちゃ当たってますね!慎重すぎて動けません。学生時代に山の不動と言われたからね!そして本には「あなたは自分のことをあまり話さない」って書いてます。まさに!!

何かちょっとしたことでも「リスクがあるんじゃないか…?」って考えてしまいます。匿名で当たり障りのないブログを書いちゃってるところが顕著ですね。

 

3.規律性

規律性という資質を持つ人は、日課や秩序正しい計画に従うことを好みます。世界は自分が作った秩序の中に存在します。 

 

これも当たってるかな〜?最近は3ヶ月後の理想を考えて纏め、今月の目標を立てて一週間の予定を書き、毎朝昨日の反省(や出来事)とその日にやるべきことを日記に書いてます。

ただ、予定通り進んだ日なんてほぼ無いっていうね。ブログのリライトとか、ゲーム実況とか、リフティングの練習(フリースタイルフットボール)とかいつ始めるんさ?って感じです…。

 

予定を立ててその通りに事が進むと楽しくなるタイプです。 

 

4.内省

内省という資質を持つ人は、頭脳活動に多くの時間を費やします。内省的で、自分の頭の中で考えるのが好きで、知的な討論が好きです。

 

答えを求められて瞬時に答えたり、正しい答えを導くのはすごく苦手というか嫌いですが、ずーっと何かについて考えるのは好きですね。先述した日記で予定や目標を考えるのもその一つです。

後味の悪い小説を読んで余韻に浸ったり、ハンターハンターについて考えたり…すごく好きです。ただ考えることや妄想するのが好きってだけで、それで正しい答えを導くってのとは違います。

 

知的な討論は好きじゃないですね。バカを晒すだけなんで、何も話さなくなります。さっきの「慎重さ」です。

 

この内省の能力をうまくお金に変えたい…

 

5.最上志向

最上志向という資質を持つ人は、強みを利用して、平均的ではなく最高の水準を、個人ないしは集団において追求します。単なる強みを最高レベルのものに変えようとします。

 

「自分は凡人だから…」なんて言ってますが、心のどこかで自分には特別な才能があるなんて思っちゃってます。そしてそれを活かしたいと思ってます。なのでこの本を買ったわけですが…

本に書いてある通り、「自分の強みを発見しそれを伸ばしてきたと思われる人」に凄い惹かれますね。型にはまるのが嫌で関西から福岡に移住してきたわけで…

 

ただ、まだまだ行動力が足りないからダメですね〜

 

 

◆◆◆

 

こうして改めて見てみると結構当たってますね!

「自分の才能」に気づきたい人は是非ストレングス・ファインダーを受けてみて下さい! 

 

 

おわりに

「自分はこれをする為に生まれてきた!」っていうのがほんと見つからないので、もうこれを人生のテーマにしています。自分の才能を活かすためにも、もういちど「さあ、才能に目覚めよう」を読み直したいと思います。

 

さらにもう一つ、これの実践編として以下の本も買ってました。

 

 

買ったはいいけど全く読まずに積んでいたので、少しずつ読んでいこうと思います。

また機会があれば感想を書きますね。