30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。

卵かけご飯好きは一度は行くべき!兵庫県豊岡市の但熊(たんくま)

f:id:giriholiday30:20180411172701j:plain

 

先日泊まった「水辺のホテル 小さな白い花」をチェックアウト後、1時間半ほど車を跳ばして兵庫県豊岡市にある但熊(たんくま)へ行ってきました。

 

www.30life-tavi.com

 

但熊のお目当はもちろん美味しい卵かけご飯です!!

 

まずは注文

f:id:giriholiday30:20180411173543j:plain

 

但熊は自然に囲まれた場所にポツンとあります。

周りは本当に何もなく、のどかです。

 

f:id:giriholiday30:20180411173654j:plain

 

まずは卵かけご飯専門店の「但熊」にて、卵がけご飯定食を頼みましょう!

 

f:id:giriholiday30:20180411173818j:plain

 

メニューはこれだけ。

今回は卵かけご飯定食のみ注文。360円!安い!!

 

番号が書かれたレシートを持って待機します。ちなみに待ち時間が1時間半〜2時間って言われました…。

この日は2018年4月9日の土曜日でした。大型連休だったらどうなっちゃうんだろうか?(そして2時間以上待ちました)

 

過去にオムレツや くみ出し豆腐も食べましたが、とても美味しいですよ!

 

f:id:giriholiday30:20180411174329j:plain

 

敷地の中央付近にはシンボルのクマさんがいます!

これ、実は女子トイレです。

 

周辺はライダーさんのバイクが沢山停まっていました。

ツーリングとして立ち寄るには良い場所ですね!(待ち時間を除けば…)

 

百笑館

番号を呼ばれるまで何もせず、じっと待たなあかんのかい!ってそうではなく、ちゃんと時間を潰せるようになっています。

 

f:id:giriholiday30:20180411175056j:plain

 

但熊の横に農産物直売所・百笑館があります。

 

f:id:giriholiday30:20180411175321j:plain

 

ここで美味しい卵を買うことができます!

但熊の美味しい卵かけご飯を食べたら、ここで自分へのお土産に卵を買いたくなります!

 

f:id:giriholiday30:20180411175459j:plain

 

オススメはこっちのお買得パックです。

見た目が少し悪いだけで中身は一緒!家族へのお土産はこれで十分かと思います。

 

f:id:giriholiday30:20180411175626j:plain

f:id:giriholiday30:20180411175643j:plain

 

なんと!たまごかけご飯専用醤油や、かき醤油が豊富に売っています。

こちらもお土産として買って帰りたいですね。

 

卵だけでなく新鮮な野菜やお米なども売っています。

ちなみに店外では謎のTKG(たまごかけごはん)の唄が永遠流れてます。

 

た〜まご たまご〜♪

 

あと〜は ご〜は〜ん〜〜♪♪

 

これが頭から離れなくなります。

行けばわかります。

 

 

弐番館

f:id:giriholiday30:20180411180228j:plain

 

但熊から一番離れた建物が但熊弐番館(たんくまにばんかん)です。

ここは但熊の卵を使ったスイーツのお店です。

 

f:id:giriholiday30:20180411180407j:plain

f:id:giriholiday30:20180411180422j:plain

写真が暗くなった…

 

プリンやシュークリーム、チーズケーキやロールケーキ…

卵かけご飯を待てずに全部食べたくなりますね。

 

f:id:giriholiday30:20180411180600j:plain

 

そしてこのお店にコーヒーとお水が用意されています!

ここでスイーツを買って、コーヒーを飲みながら卵かけご飯を待てるというわけです。試食もありますよ!

 

ただ、テーブルや椅子も用意されていますが、混み合うと座れないかもしれません。

車で来た人は車内で過ごしましょう!

 

 

卵かけご飯

2時間以上待ってようやく番号を呼ばれました!

やっと楽しみにしていた卵かけご飯にたどり着けました。

 

f:id:giriholiday30:20180409192931j:plain

 

これが卵かけご飯定食です。

お味噌汁とたくあんが付いています。

 

f:id:giriholiday30:20180409193024j:plain

 

テーブルの上には大量の卵が!

卵は好きなだけ取っていいみたいです。

 

f:id:giriholiday30:20180409193150j:plain

 

僕はコレステロール値度外視で、贅沢に3つ使います。

 

f:id:giriholiday30:20180411195125j:plain

 

卵の量が多すぎて器からこぼれ落ちそうになります。

 

f:id:giriholiday30:20180411195236j:plain

 

卵がけご飯専用の醤油や、かき醤油も置いてます。

どれをかけるか迷いますが、最終的にミックス状態になります…

 

f:id:giriholiday30:20180411195417j:plain

 

あとは刻み海苔とネギを好きなだけ投入すれば…

 

f:id:giriholiday30:20180409193312j:plain

 

あとはけきこむだけです。

嗚呼、思い出したらまた食べたくなりました。

 

2時間待って食べ終わるのはあっと言う間!

この至福の時間を永遠に感じていたかったです。(?) 

 

 

シルク温泉

今回は行きませんでしたが、僕はいつも近くにあるシルク温泉に浸かりに行きます。

日帰り入浴は大人600円です。美味しい卵かけご飯でお腹いっぱいになった後は(もしくは待ち時間に?)、シルク温泉で癒されることをオススメします。

 

シルク温泉

www.silk-yamabiko.co.jp

 

おわりに

卵かけご飯の為に遠出して、わざわざ2時間待って食べるかね!?って話ですが、美味しい卵かけご飯を求めて旅に出るのも悪くないですよ!笑

温泉もあるし、のどかで心が癒されます。この時期、目の前にチューリップ畑がありました!

 

f:id:giriholiday30:20180411200748j:plain

 

是非、美味しい卵かけご飯と豊かな自然に癒されに来て下さい。

 

但熊HP

www.eonet.ne.jp