30歳からのブログ。

30代の雑記ブログ

嫌な事、辛い事があった時に胸がモヤモヤする件

f:id:giriholiday30:20180330104053j:plain

 

嫌な事とか、考えたくない辛い事が起きた時に胸の中が黒い霧に覆われたようにモヤモヤしたり、胸がキューンって締め付けられることってあるじゃないですか?

比喩ではなく、文字通り胸が苦しくなるやつ。(「胸がキューン」って、恋愛じゃないよ)

 

「今さら何言ってんの?」って感じですが、これっておかしくないですか?

だって「嫌だ」「辛い」って考えるのは"脳"のはずなのに、苦しくなるのは"胸"なんですよ?心がある場所は頭ではなく胸ってやつでしょうか。

 

僕が今までで一番胸が苦しくなったのはまだちゃんと働いていた時、当時のプロジェクトの終わりが見えなくて与えられた仕事はキャパオーバー。「どう進行して行けばいいか」もわからず、ただ悩むだけで満足に作業を消化しきれない日々。

そんな中、人前で話す事が大の苦手なのに毎朝作業内容と進捗具合を報告(と言っても数人で輪になって発表する程度ですが)、さらに各担当の作業内容と進捗具合を聞いてまわって纏めたり、大人数の前で報告するということまで任されるっていう。結果は散々でただ資料を読み上げて声や手が震えるという醜態を晒す結果に…。

「嗚呼、会社には1分1秒もいたくない」という気持ちとは裏腹に残業と休日出勤の日々。チーム内は皆んな忙しくてピリピリした空気。足りない頭で考えても答えは出ず、逃げ出したくていい加減な自分を見透かしたように、優秀な同僚から「本気でやりましょう」と言われる始末…(うわ思い出したくねーw)

 

一時期、休日でも胸のモヤモヤが取れなかったからね。

「このモヤモヤが胸の中で覆い尽くされてしまった時、人は鬱になるのか」って思いました。(あの頃ちゃんと食べてたのに痩せすぎて心配されてたな)

 

と言っても前職はブラックではなくホワイトだったと思います。

22時までには必ず帰れるし、残業手当も出るし、休みだって取りやすい。「おいおい、これくらいの事を耐えられないようんじゃ世の中やっていけないよ!」って言われそうですが、それもそのはず。

その後、退職して海外へ逃げて帰国後にニート(今はフリーターにプチ昇格)になったんだから。まさに社会不適合者!

 

そんな中で最近、漫画の闇金ウシジマくんを読んでるんですが、怖いですね。めっちゃ怖い。この世界に転げ落ちてしまうんじゃないか、つーかもう片足浸かってるんじゃないの?って恐怖があります。あと、このブログで500円で仕事の募集でもしようかな?と考えていましたが、「怖い物を運ぶ仕事をさせられるんじゃないか?」ってビビって躊躇しちゃうっていうね…。

でも、面白い!現在最終章のウシジマくんはビックコミックスピリッツで絶賛不定期連載中!

 

って急にウシジマくんの話しになってしまいましたが、まあ借金とギャンブルはしないようにします。

 

 

 

 

で、話しは戻しますが今 胸がモヤモヤして苦しい方。大丈夫ですよ

生きるのが辛くなりますが、時間が経ったらそのモヤモヤは消えるんで。

 

「今回はダメだったな」「今の自分には合わなかったな」

と開き直って、好きな音楽でも聴いてぐっすり寝るようにしましょう。

 

っていうのをまた胸のモヤモヤが現れて苦しくなった時、いつでもここを覗けるように書き残しておきます。(ウシジマくん関係なかったね)