30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。

【ネタバレ】ハンターハンター感想「No.377◆画策」

 

好きすぎて嫌になりますね。

それでは今週No.377の感想です。

 

※以下はネタバレが含まれています。 

 

 

 

 

決行は日曜日

モスキート音でモールス符合を送るおもちゃでカチョウ王子とセンリツ間の秘密裏のやり取り。これ"円"でバレたりしないのかな?と思いましたが、のちに出てくるキーニというハンター協会員の警護兵は気づいていないみたいですね。

 

晩餐会で音楽ショーと称して第1層全体にセンリツのフルートを流したいみたいですが、センリツのフルートには旅団編で混乱を落ち着かせる癒しの効果がありましたがシャウアプフみたいに催眠の効果もありそうですね。

 

そしてキーニ。

あまり信用できない顔をしているけど、ハンターなので信用していいのかな?ずっと"円"使っててしんどいと言うあたりゼノじいさんを思い出しますね。

 

f:id:giriholiday30:20180312115240j:plain

 (出典:HUNTER×HUNTER 週刊少年ジャンプ15号/冨樫義博)

 

センリツにとってはフウゲツ王子の霊獣の能力も判明して事が良い方向に進んでいるように見えますが、やっぱり気がかりはカショウ王子の守護霊獣ですね。まだ1度も姿を見せていないという…

 

守護霊獣は各王子にどんな思惑があろうとも、継承戦からの離脱は全力で阻止してきそうですね。これを止めるには王子を"絶"状態にしないといけない?

だから前回でテータが「王子の"絶"の習得」とか言ってたのかな?もうあんなツェリード王子の気持ち悪い霊獣に邪魔されたくないですからね。

 

第8王子のサレサレも何か企んでるし、次の晩餐会が楽しみですね。

 

f:id:giriholiday30:20180312120358j:plain

(出典:HUNTER×HUNTER 週刊少年ジャンプ15号/冨樫義博)

 

中央食堂会議室

いきなり旅団登場!!

 

ボノさん(ボノレノフ)もいる!あれ?イルミもいる!!

 

f:id:giriholiday30:20180312121315j:plain

(出典:HUNTER×HUNTER 週刊少年ジャンプ15号/冨樫義博)

 

十二支ん初登場みたいな感じで幻影旅団メンバーが集結しました。旅団が出てくると長年のハンターファンにとっては胸が熱くなりますね。この最初のクロロもかっこいいけど、2コマ目のイカれたクロロの表情がいいですよね〜

 

それぞれのフルネームも判明。

それぞれ元ネタはあるのでしょうか?マチは一瞬コマネチかと思いました。

 

結構大きめのテーブルでミーティング。

ヒソカの身長は190cm以上で確定なんですね。

 

そしてなんと!イルミも旅団に入っちゃいました!

カルトと共にゾルディック家の人間が二人も"蜘蛛"になったんですね。こいつら親父に「旅団には手を出すな」と言われながらガッツリ絡んでますね。てか入っちゃいましたね。(まあ旅団を敵にするなってことかな?)

この辺、外からクラピカとレオリオが加入した十二支んとますます似てますね。カルトとキルアがゾルディック家の人間だと聞いたクロロやメンバーはどう感じたんでしょうかね?今はそんなことどうでもいいか。

 

ヒソカは旅団とイルミをいっきに殺ってしまうつもりなんですね。正気かよ!

また、ヒソカが「あと10人……♪」と言った今の旅団メンバーが今回で判明しましたね。

噂されていた徐念師のアベンガネはメンバーではありませんでした。既に能力を奪われているという予想もありますが、個人的に好きなキャラなので今もどこかで元気で生きていて欲しいです。

 

薔薇

そんな会議中に薔薇のタトゥーをしたマフィア集団が登場。

 

f:id:giriholiday30:20180312123947j:plain

(出典:HUNTER×HUNTER 週刊少年ジャンプ15号/冨樫義博)

 

最初見たとき、タトゥーではなく薔薇の針が刺さってるイルミの針人間かと思いました。えらいオシャレな針だな!と思ったら、タトゥーでしたね。

 

こいつらはシャ一家とのことなので、第7王子ルズールスがケツモチをしているマフィアですね。若頭とはルズールス王子のこと?

しかしこんな薔薇族まで出てきて、旅団はこんな奴らまでや ら な い か んのか?このマフィア達がどこまでストーリーに絡んでくるかわかりませんが、登場人物多すぎだわ!(陰獣みたいに殺されるかな?)

 

上の層のお宝(秘密)とは何だろう?

クラピカがツェリードと対峙した場面で仇である幻影旅団が現れたら、そしてツェリードのコレクションの緋の目とパイロの首(と思われるものがあります)を目撃してしまったら…!?

 

クラピカはクラピカさんに変身するか、ウェルフィンみたいに急激に老けるかのどちらかになりそうで怖いです。

 

ブラックユーモア

それぞれ同じ条件で、一同解散!

ヒソカの首を狙いにいきます。

 

f:id:giriholiday30:20180312130032j:plain

(出典:HUNTER×HUNTER 週刊少年ジャンプ15号/冨樫義博)

 

いっぱい旅団が描かれてて、ファンには本当にたまらない回ですね。

カルトちゃんも巻き込まれちゃったけど、「兄さんを取り戻す」はどうなった?違う兄さん来て良かったね。

 

解散後いきなりシズクとボノレノフが団長に「組みませんか?」と打診。

まあこの二人は旅団結成時のメンバーではないし、能力の相性だけでなくそこまでメンバーに対しての思い入れも無いのかな?と思いました。

 

で、最後のシーン。

シリアスな場面から緩急をつけた笑えるシーンではありますが、冨樫さん。ちょっとブラックユーモアすぎやしませんか?

ノストラードもその娘も、占い能力が無くなって無力になり、疎まれていたマフィアに殺されちゃったんでしょうね、きっと。クラピカは助けてあげなかったのかな?(助けてあげられなかった??)

 

団長はシャルやコルトピ(←こいつは結成メンバーではないけど)が殺されて怒りくるっているというのに…シズクは思ったことは言わないと気がすまないタイプなんでしょうね。キメラアント編でもわざわざ死骸に話しかけてましたからね。

 

f:id:giriholiday30:20180312131509j:plain

 (出典:HUNTER×HUNTER 週刊少年ジャンプ15号/冨樫義博)

 

この調子だと、団長の技のストックは思いの外少なそうです。

 

おわりに

いや〜旅団がいっぱい出てきてたまらなかったですね!

そろそろ休載が近づいているかと思うと辛いです…