30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。オーストラリアのワーホリが終了して迷走中です…

京都調理師専門学校の学生レストラン「エスポワール」へ行ってきた。

昨日は京都へ行ってきました。

目的地はここ

 

f:id:giriholiday30:20171111174924j:plain

 

京都調理師専門学校(taiwa)の学生レストランです。

レストラン実習として学生たちがメニューを考えて運営する学生レストランには前から興味があったのでこの日を楽しみにしていました。ちなみに京都調理師専門学校では日本料理「京料理 味鶴」、フランス料理「エスポワール」、イタリア料理「ラステリーナ」がありますが、今回はフランス料理の「エスポワール」のディナーを予約。

 

開店時間の17時前に専門学校の受付前に着いて、呼ばれるまで待機。(ディナータイムは17時〜18時45分)

壁に張り出された学生たちの就職先リストや砂糖細工のオブジェを眺めていました。

その後、案内された地下のレストランで指定されたテーブルに着席。ガラス越しに多くの学生たちが調理している姿を見ることが出来ます。メニューを読み上げる大きな声が聞こえてきたりと活気付いており、イタリアンシェフの漫画「バンビ〜ノ!」を思い出しました。

バンビ~ノ! (1) (ビッグコミックス)

バンビ~ノ! (1) (ビッグコミックス)

 

 

リーズナブルなフレンチディナー

ディナーは前菜1品目、前菜2品目、メイン、デザート(ドリンク付)のコースです。前菜2品目とメイン、デザートは2品から1品を選ぶカタチです。そしてこれが1,200円でいただけます!この日のメニューは以下です。

 

前菜1品目

1品目の前菜は「京都地野菜のプレッセ」でした。

 

f:id:giriholiday30:20171111175003j:plain

 

大きな京野菜がゴロッと詰まったプレッセ。

実はこれが一番美味しかった!玉ねぎのソースとも相性抜群!説明された赤い大根(だったかな?)も美味しかったし、もう全ての野菜がうまかった!少し食べにくいかな?とも思いましたが、味がそれを上回りました。備え付けの三ツ葉のサラダも美味しかったです。

 

前菜2品目

2品目は「フォアグラのテリーヌ」と「九条ネギとカニのガレット」のうち1品ということで、「フォアグラのテリーヌ」を選択。

 

f:id:giriholiday30:20171111175033j:plain

 

もちろん美味しかったのですが、フォアグラがポロポロ落ちて食べにくかったです。(フォアグラってそういうものかも知れませんが)

りんごのソースよりも、黒胡椒やお塩でシンプルに食べるのが好みでした。フォアグラなんて普段食べないから迷わず選びましたが、他のお客さんが頼んでいた「九条ネギとカニのガレット」の方が美味しそうだったことが残念…

 

メイン

メインは「白身魚のキャベツ包み ブールブラソース」と「鴨胸肉のロースト 蜂蜜と胡椒風味」から、鴨胸肉のローストの方を選びました。

 

f:id:giriholiday30:20171111175102j:plain

 

太いお肉が来るのかと期待していましたが、薄切りのロースト肉でした。が、その分食べやすく、蜂蜜のソースによく馴染みました。期待以上!とはいきませんでしたが美味しかったです。備え付けのじゃがいものやつ?もうまかった。

 

デザート

デザートは「グランマルニエとオレンジのムース 彩りナッツ風味」か「黒豆モンブラン」で、モンブランを選びました。

 

f:id:giriholiday30:20171111175131j:plain

 

文句なく美味しかったです。アイスも美味しかった。

モンブランは非常に柔らかかったです。が、ソースとどう絡ませたらいいかわかりませんでした。あと、ドリンクはコーヒーを選びました。

 

ちなみにディナーにはパンも付いています。

 

丁寧な接客

実習ということもあり、学生の接客は丁寧でとても爽やかでした!

料理は1品ずつ説明してくれますし、写真撮影も快く了承してくれました。

 

つーか接客業が苦手な自分が偉そうに接客の評価なんてできません。

だから気にしない。料理だけ来てナイフとフォークが来なかったこと、食べ終わった料理が再び運ばれて来たことは…

 

お皿を下げてもらう時に毎回「お味はいかがでしたか?」って聞かれるのは少し困ったかな。そう言われても「美味しかった」としか言えないもんで…まあ実習だからしょうがないですよね。こっちももっと意見が言えれば良かったのですが、せめてもっとアンケートに記入すれば良かったです。

 

あとメニュー表にドリンクが載っていることを知らなかったので、そっちの説明もして欲しかったです。あとからメニュー貰って、値段見て「やっぱ辞めときます」なんて言いにくいから頼めませんでした。(つーかこれもこっちの確認ミスか…)

 

アンケート

先にチラッと触れましたが、各テーブルにアンケート用紙があります。

アンケートの内容はそれぞれの料理に点数を付ける箇所とコメント記入欄がある程度の簡単なものでした。利用者にとってはすぐに記入できるアンケートなので嬉しいのですが、実習なんだからもっと細かい項目があってもいいと思いました。料理についてだけじゃなく、接客についての記入欄も欲しかったです。

 

終わりに

というわけで、念願の学生レストランへ行ってきました。

可能性しか感じない若者の姿を見て「若いってええな〜」なんて思ってしまいました…。なんやかんや書きましたが大満足です!学生さんの将来に期待しています!

 

レストランはディナーが月1〜2回程度、ランチは月3〜4回程度しか営業していないようです。予約もすぐ埋まってしまいますので、予約を検討される方はHPをよく読んでから予約して下さいね。

 

www.kyoto-chorishi.ac.jp