30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。オーストラリアのワーホリが終了して迷走中です…

有名になりたい

子供のころからテレビが好きだったこともあり、自分も大人になったらテレビの中の人たちと同じように有名になりたいと思っていました。

しかし注目されちゃうと恥ずかしいので、有名人に憧れてるくせに出来るだけ目立ちたくないという厄介な性格をしているわけです。

 

中学のときは音楽が好きで、バンドで有名になろうと思いました。

Mステとかに出てトークはボーカルに任せて、自分はベースやドラムで目立つけど目立たないポジションでいようという舐めたことを考えてました。結果、ベースを買うけど全く練習せずに押入れ行きとなりました。

 

で、大学のころは漫画が好きだったので漫画家に憧れました。これなら自分が公に出なくても有名になれる、これしかない!と思いました。一部の友達にも「漫画家になりたい!」と言っていました。しかし現在まで漫画はおろか絵すらまともに描いていないっていうね…(でもまだどこかで諦めていないっていう)

 

そして最後の砦がインターネットです。インターネットの世界で有名になりたいです。

しかし今は顔を公表して動画などを上げるのが主流の時代です。「まだ匿名で消耗してるの?」って言われちゃう時代です。テキストで勝負する時代はもう終わったのか?

そもそも何をもって有名になりたいのか、有名になって何をしたいのか?までの考えが及んでいません。「書いてたら何か見えてくるかな〜」なんてしてたら二年も経っていました。

 

有名ブロガーは何を信念にブログを書いているのだろうか?

自分でも無駄なことしているなと思いますが、何かを続けないと何にもならないのでこうしてブログを続けています。

あー何が言いたいかわからん記事になった。(結局この辺、子供のころから変わってないw)

明日は京都へ!