30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。オーストラリアのワーホリが終了して迷走中です…

豚骨つけ麺に負けた日

予定通り、つけ麺食べてきました。

スープは超濃厚くたくた豚骨スープ、麺は極太もっちもち!

一口食べればもうやみつき!柚子の風味がたまらない!

 

う〜んやっぱり来て良かった☆

皆さん一度はご賞味あれ(^0^)/*

 

 

ってな感じで某有名つけ麺屋を紹介するつもりでいました。

ブロガーっぽく写真もいっぱい撮って望んだというのに、途中からめっちゃ気持ち悪くなった。いやほんと、味は美味しいです。大好きなお店なんです!そんなお店を名指しして、「後半気持ち悪い」なんて言えないから某つけ麺屋としときます。

いつからか、27歳を過ぎたあたりくらいからラーメンの大盛りがきつくなってきました。食べ放題もきつくなりました。ここのつけ麺は並で300gもあります。もちもち極太麺です。にもかかわらずサイドのスペアリブも頼んでしまいました。スペアリブの脂身が僕のボディーをえぐりました。確かにコンディションも悪かった。さしてお腹も空いていなかったのに、じゃあいつ行くのか?今でしょ!精神で行った結果がこのような自体になってしまいました。

麺を残すということはつけ麺屋への冒涜だという考えのもと、苦しみながらも何とか平らげ、スペアリブだけほんの少し残してお店を後にしました。スーパーで気休めの黒烏龍茶を買って帰宅。

 

悔しいです。

自分は年を取らないなんて思っていましたが、身体は嘘をつきません。内臓から衰えていきます。もしかしたら、ラーメンやつけ麺、焼肉自体を拒否する日も近いのかも知れません。(ちなみに霜降り肉はもうNG)

いや、「衰え」ではないですね。僕らはもう必要以上の油や栄養を必要としなくなっただけです。だから若者は今のうちに"大盛り"を楽しんでおけばいい。僕らは先へ行きます。量より質の世界へ!

 

というわけで次にこのつけ麺屋へ行くことがあれば、OLみたいに小サイズを注文します。