30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。オーストラリアのワーホリが終了して迷走中です…

HUNTER×HUNTER感想「No.367◆同期」

同期完了!

ハンターハンター、No.367の感想です。

 

※以下はネタバレが含まれています。

 

ターゲット探索

全員で"裏窓(リトルアイ)"のターゲットとなる小動物の探索。結構あからさまに探すんですね。まあ余裕ないですからね…。クラピカ以外のメンバーはクラピカの制約について知っているのでしょうか?(たぶん知らない)

 

第三王子チョウライの私設兵サカタの台詞「全員で探しているのはそれを隠すためのフェイクじゃないのか……?」←この台詞すらよく理解出来ませんでした。みんなが難解な台詞を吐くのでいちいち理解するのに時間がかかりページが進みません…。

 

で、ターゲットが見つからないまま第五王子私設兵長のマオールが来訪。いつも冷静なクラピカももう汗かいちゃってます。

 

その後、ビルやオイト王妃達にターゲット探索をさせうまくいけばオイト王妃に"裏窓(リトルアイ)"を発動させようと奥の部屋に誘導したのにも関わらず、バビマイナがそれを阻止!もうこの時のクラピカの表情…怒りというより悲しみとか疲労感とか、「もう勘弁して」って若干泣きそうに見えるほどの顔をしています。汗すらかいていません。

 

そのままクラピカとバビマイナの舌戦は続きます。確かにバビマイナが「ここで説明すればいいだろ?」と思う気持ちはわかりますね。クラピカの主張は若干無理があるような…?しかし、ここで登場したマオールも第一王子側の人間に主導権を握らせたくないのか、クラピカの主張に加担。

 

念について何も知らないくせにマオールのこの自信。出て来るキャラがどいつもこいつも自信満々で優秀過ぎる!

 

いた…!!

クラピカが念獣の説明をしている時にそいつはいました!なんと、ゴキブリ!

先週話が伏線になっていましたがまさかこんなに早く出て来るとは。しかし別の部屋にいるビル達のところではなく他の王子の兵隊達に囲まれたこの状況で…?く…っそ!!

 

クラピカっていつも冷静だけど、取り乱すと「くそっ!」ってよく言いますね。

焦ってるクラピカ可愛いですね。

 

そしてバビマイナが睨みを効かせているこの状況でオイト王妃が機転を効かせます。さらにクラピカが大胆にも念を披露してゴキブリを捕らえるという…

 

ここからゴキブリに能力を発動するまでのビルとオイトの連携や演技が素晴らしい!オイトなんて念能力知らなかったのに…さすがボディーガードとしてハルケンブルグ志望のクラピカを引いただけのことはある。ビルは「能力ゥゥゥ発動ォォ!!」とかノリノリだしw

 

シマノ含め、ワブルチームはみんな優秀ですね。

そして"裏窓(リトルアイ)"が発動されたからクラピカの絶対時間も解除で一安心?

 

ビルが「んじゃこいつはこのまま処分してくるぜ」と言ったあとすかさずクラピカが話し始めるところも面白いですね。(出来るだけゴキブリから興味を削ぐ為に)

 

シマノ?シマヌ?

クラピカが前からシマノのことをシマヌと言ってみたり、ただの誤植かと思っていましたが今回はクラピカはシマノって言ってるのにオイトとビルはシマヌと呼んでいます。

 

シマノとシマヌ、どっちが正解やねん!

本名がシマノ=シマヌもしくはシマヌ=シマノなのか、シマノとシマヌという双子のキャラなのか…

 

ハンターってクラピカやアルカが男なのか女なのか分からなかったり、細かい謎が多いですよね。

 

嘘つきには「意味のある嘘しかつかない」タイプと「意味のない嘘もつく」タイプと2通りいるの。冨樫は後者。深く考えると泥沼にはまるわよって事で、あんまり深く考えても意味は無さそうですね。

 

念能力の指南

膠着状態とおそらく他の王子の接触を測る為、条件付きでクラピカが念の指南をするようです。恐らく何人かの王子も参加することになると思いますが、ツェリードニヒはどうするんだろう?私設兵を向かわせるのかな?王子に念を習得させたくない(時間を稼ぎたい)テータの野望はどうなってしまうのでしょうか?

 

今回クラピカの能力によってオイト王妃が1度だけ念能力を使えるようになりましたが、これによってオイト王妃も念能力者として目覚めることはないのかな?クラピカの念能力講座に参加して、王妃の中で1人だけ念が使えるようになるとかならないかな?(ないかー)

 

今んとこバビマイナに対してビルが操作系能力者であるという虚偽が成功しているようだけど、"円"まで使って警戒されているのでどこまでバレないか、ドキドキしますね!

 

ゴキブリによる偵察

"裏窓(リトルアイ)"でオイトがゴキブリを操って各王室を偵察することが出来るようになりましたが、このゴキブリはいつまで生き残れるのでしょうか?

 

バビマイナから各王室にいるベンジャミンの私設兵には知らされると思うので、見つけ次第退治されそうだし、そもそもゴキブリなんて誰が発見しても問答無用で殺しにかかると思うので、ターゲットとしては優秀な機能を備えているけど常に危険と隣り合わせなので非常に面白いですね。

 

念で操作されているゴキブリならマラヤームの念獣に襲われたりするのかな?そもそもマラヤーム王子の王室ならビスケが騒いで殺してしまいそうな気もしますが。そして念獣はともかく警護兵らの人員配置などの偵察ってどこまで覚えられるのか、オイトがいくら優秀でもこれは大変そうです。

 

クロロがいた37564号室のゴキブリのように急に踏み殺されたら、オイトはビクッと反応するなどしてそこからバビマイナに虚偽がバレる展開になるんでしょうか。今週のハンターハンターも面白かったです。

 

バビマイナはスラムダンクの宮城に似ているという意見がありますが、髪型はろくでなしブルースの葛西ですね。今週号は合併号なので、続きは二週間後。

 

待つのは慣れているはずのハンターファンなのに、この二週間は長いです…

 

HUNTER×HUNTER モノクロ版 34 (ジャンプコミックスDIGITAL)

HUNTER×HUNTER モノクロ版 34 (ジャンプコミックスDIGITAL)