30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。オーストラリアのワーホリが終了して迷走中です…

【3月27日(月)~4月02日(日)】ミートファクトリーまとめ

金曜日にあまりにも忙しいのに怒鳴られて、もう耐えられなくなったので予定より仕事を早く辞めることにしました。この辺り、近いうちにブログに纏めたいと思っています。応援してくれていた方、申し訳ありません。

退職の旨を伝えてから二週間は働かないといけない決まりだし、4月いっぱいは何とか耐えぬこうと思っています。

そしてこちら、まだまだ募集中です!なかなか初対面の人とのキャンプへ参加するのは抵抗があるかも知れませんが、気軽に参加をお待ちしております!(僕の愚痴を聞いて下さいw)

【先着1名!】メルボルンブロガーはつさんと行く二泊三日キャンプ参加者募集のお知らせ。 - 30歳からのブログ。

 

3月27日(月)

朝は先週のような殺人的なほどではありませんでしたが、めっちゃ忙しかったです。流れてくる羊の多くは、自分がいる場所の近くの方の冷蔵庫に流すので、僕は仕分けをしながら数種類の羊は自分で冷蔵庫に運ばないといけません。しんどいですが、自分が動けばいいのでまだ大丈夫です。この間、運搬係のオジサンは2種類くらいの羊を運べばいいのでさほど忙しくはなかったはずです。もし、全てを運搬係のオジサンが運ぶことになれば、自分の力じゃどうすることも出来ないので、また羊が溜まりに溜まって、地獄が始まってたことだと思います。とにかくこのオジサン、今の天敵です。いつもレールのオイル塗りは自分一人でやっており、このオジサンが手伝ってくれるかと思いきや、何もせずに「ここもやって」と一丁前に指示してきます。しかも、本格的に仕分けの作業が始まってるときに、塗りが足らないのか「ここ塗り直して」と言うような仕草で塗り直しを要求してくることがありめっちゃ腹たちます!「いやお前がやれと!そもそも運搬係なんだから毎回手伝えよ!」って話しです。あかん、どうにかしてオイル塗りを手伝ってもらえるように伝えよう。あと、一生懸命やってるんで「押せ!」って言わないで欲しいことも伝えよう。どうすればいいのか?と考えながら1回目のスモコを迎えました。で、スモコ明け、オジサンはオイル塗りをやっていました。「えー!オイル塗りを手伝ってって言おうと思ったのに!」…いや、やってくれるのは嬉しいけどどうせ今回だけで次はやらないんだろうな(実際、次のスモコ明けはやってくれませんでした)。何かを伝えようとしたときに先手を打って言いにくい状況にするところがほんと食えないです。

それからの作業は少し余裕も出てきたのですが、先週からハンコを5箇所押す特定の羊が流れてくることがあり、これが来るとハンコ係のチーフは忙しくなるので羊の足に輪ゴムを止めるのは僕の作業になります。そうすると、自分の近くの冷蔵庫に入れる羊を流す余裕がなくなるので羊が溜まっていきます。「これはさすがにオジサンにやってもらおう」と促したら、「Fuck you!!」ってめっちゃキレながらやりはじめました。いやいや、どう考えてもこっち余裕ありませんけど?

そして暫くして、オジサンから「何で羊を流さないんだ?なぜ?」みたいな冷静な感じで問い詰められました。「忙しいから」と言ってはみたものの理解してくれないようです。というか、さっきまでは余裕がなかったけど、問い詰められた時はまだ余裕があったので「忙しい」と言ってしまった自分の要領が悪いみたいになってしまって、凄く悔しいです。いやほんと、このオジサンは人に仕事を押し付け過ぎ…俺から言わせればほんまに「お前がやれ!」って話しです。Fuck youって言いたいくらいです。もう本当に本当に、悔しいですが、向こうから指示してくるくせにこっちが指示するとFuck youと言われるので、何も言わずに我慢していくしかないです。英語環境の中で周りにうまく伝えられないし、本当に悔しくて悲しいです。

今日は自分の近くの冷蔵庫に満杯に羊を搬入したので、たぶん明日の前半は全てオジサンが遠い方への冷蔵庫に羊を流すことになると思います。そうすると自分がある程度羊を流すのを手伝わないとダメだし、また「早く押せ!」って怒鳴られながら地獄を見ることになるような気がします。ほんと辛いです。

 

3月28日(火)

今日もなかなかの忙しさでした。暫くは対応できるほどの忙しさでしたが、だんだんやばくなり、ギリギリで耐えた感じです。自分含めてですが、みんな忙しいとピリピリしますね。スモコ直後、まだ羊を冷蔵庫に仕舞い終えていないのにチーフはスモコに行っちゃうし。俺がほったらかしにしてスモコへ行こうとすると、「三人で1チーム」って注意してきたくせに、「休憩時間が減るのはお前らの仕事が遅いからだ」と言わんばかりにそそくさと行っちゃうし…あの発言は何だったのか?そんなにタバコが吸いたいかね?てか、忙しいとチーフはあからさまに不機嫌な顔をするので怖いです(24歳の若者の顔色を伺うところが情けない…)。そして例のオジサンは相変わらずオイル塗りを手伝ってくれないのにまた「こっちも塗って」と指示してくるし…どいつもこいつも。

後半は安定してました。そして15時に終了!いつもより30〜40分も早く終わりました!なので、事務室へ行ってマネージャーに給料の件で再確認。「今日も担当者がいないので明日調べます。明日が無理でも金曜までにはやります。」って言われました。「時間がかかってすいません」と言われて、「いえいえ、ではお願いします(^ ^)」って笑顔で言っちゃう俺の心の広さよ!←

というわけで早く終わって家に帰り、シリアル食いーのシャワー浴びーの飯作って食いーの。英語の勉強しーので、読書して今に至ります。この後はまたニコ動でも見て明日に備えます。

 

3月29日(水)

今日は比較的安定した忙しさでした。忙しい時は忙しいけど、なんとか対応出来るレベル。後半はゆるやか。ほんまにこれが毎日ならいいんだけど…。しかし後半はバテてました。昨日は早く終わったのに今日は15時45分といつもより遅め。ミルクを買いに行きたかったけど雨も少し降り出したしやめました。

 

3月30日(木)

今日も昨日と同じくらいの忙しさでした。朝がきつかったけどなんとか耐えた…そして序盤でバテたのでその後が心配でしたが大丈夫でした。なぜか今日は14時半くらいに終わりました。ここの職場はアジア人が多いけど、オージーっぽい人も多く働いています。終了時間が近づいてくると彼らはフォーッ!と雄たけびを上げるので、その声が聞こえてくるとホッとします。(流れ作業の後半だからすぐには終われません)

仕事終わりにミルクを買いに行く予定だったので、早く終わって助かりました。すでにシャワーを浴びてご飯を作りたいのですが、シェアメイトがキッチンを使っているので作れず…と思ったらキムさんから「一緒に肉を食べよう」と誘われました。たぶんシェアメイトがこの家から出て行くのでみんなでご飯を食べようということだと思います。(毎週10ドル払ってるから、お金はいらないよね…?)

 

f:id:giriholiday30:20170402080412j:plain

 美味しかったです。

食後に、明日のお弁当に持っていくのか、なぜかシェアメイトに俺の冷凍ごはんを取られました…。「それ俺の」と言えない自分が情けないです。

 

3月31日(金)

地獄でした。英語わからないから指示が理解出来ないという不安を久しぶりに思い出した日でもあった。とにかく今日は忙し過ぎて、限界を越えた。凄い態度は悪かったと思うけど、肉切りオバサン(肉のチェックをする人)や運搬係のオジサンに怒鳴られるし、「もう無理」って思った。「なんで一生懸命やってるので怒られんねん」「もう無理、今日辞めるって言う」って思ってたけど、仕事が終わるとまだ迷っている自分がいる…。「よし、給料の件でまだ調べてもらえていなかったら辞めよう!」と事務所へ行ったけどマネージャーが不在だったので電話。「次の給料で不足分を支払うことになりました」と。なので辞めるって言い出せず。

帰っていつものように過ごす。シェアメイトのキムさんと一緒にウールワースへ買い物へ。お互いだいぶ疲れていた。キムさんに「もう辞めたい」と愚痴った。キムさんは「ここは地獄」って言ってたけど、セカンドビザが欲しいからしっかり88日働くつもりらしい。偉いな〜

 

4月1日(土)

4月になった。今日はキムさんがメルボルンへ遊びに行っちゃったので、シェアハウスには自分とコリアン二人。週末にみんなで掃除をするって聞いてたからいつものようにカフェや買い物へは行かずに待機していたけど、みんなダラダラ…。「今日掃除するの?」って聞くと「明日」と言われたので午後からカフェへ。カフェでパンとエクレア、コーヒーを飲みながら簡単に4月の目標と予定を考えた。やっぱり予定より早く辞めることにしました…。そしてスーパーで買い物をして早めに帰宅。

今日はみんなダラダラしており、自分も英語の勉強はせずに読書をしていました。夕方にシェアメイト二人が出かけていき、夜19時になっても帰ってこなかったので「今日のご飯会は無しかな?」と思い一人でペペロンチーノを作っている頃に二人が帰宅。何か作り始めたけど、自分は黙々とペペロンチーノを食べて部屋へ。なんだか気まずい。本当の自由が欲しい…。というわけでダラダラした土曜日でした。

 

4月2日(日)

今日からサマータイムが終わって日本との時差+1時間に戻ったらしい。しかし昨夜は何故かすぐに眠れなかったので1時間多く寝れた気がしない。

今日は掃除をすると言うことでずっと家にいました。でもなかなか始まらずみんなダラダラ。外でコーヒーでも飲みに行きたかったけど、ずっと読書をしていました。そうするうちにシェアメイトの一人がどっか行ってしまうし…。夕方17時になって、もう一人でご飯を作って食べました。そしてキムさんがメルボルンから帰ってきました!

あとはシャワーを浴びて今に至ります。これから掃除ってことはないよな?また明日から地獄が始まりますが。今夜はもうニコ動でも見てゆっくり過ごします。

 

ランキング参加中です。クリックで応援宜しくお願いします!


ワーキングホリデー ブログランキングへ