読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。夢は世界一周、現在オーストラリアにワーホリ(ギリホリ)中です!

【2月27日(月)~3月05日(日)】ミートファクトリーまとめ日記

ワーキングホリデー ミートファクトリー

更新頻度を抑えてブログ強化をするつもりでしたが、毎日仕事が忙しくて帰ったらヘトヘト…頭が回らないので暫く時間がかかりそうです。そして毎日一時保存しながらその日の日記を書いているのですが、意外に書く量がありもはや毎日更新したほうがいいのでは?と思ったり…。長くても最後まで読んでくれると嬉しいです。あと、月曜日に初めて給料入りました!まだ労働期間が短いので振り込まれたのは500ドルくらいでした。給料が入ればもう少しテンションが上がるかな?と思いましたが、意外に何も感じませんでしたw

2月27日(月)

今週も6時から作業開始。

朝が一番きつかった!どんどん吊るされた豚が流れてくるので気を抜く瞬間がない。1回目のスモコ(休憩)後は比較的落ち着いて作業が出来た!が、決して休める時間は無くずっと身体は動いています。横で作業をしている中国系の女性の指示が荒いので腹立ってくる。が、英語が理解出来ないし、仕事も遅いので仕方がない…出来るだけ気持ちを穏やかにして仕事に取り込むように心がけようと思う。そして例の肉切りおばさんが邪魔!今日は気付かずに豚を押しているといつの間にか肉切りおばさんが立っていたらしく、豚で押しのけてしまったらしい。それを見ていたスーパーバイザーに怒られてしまった…う〜ん、そう言われましても、こっちは必死でやってるんだが…。なんか、全員が敵に見えます(病んでる?)。そんな中、作業中にチーフから「グッド!」って褒められました!嬉しい!もっと俺を褒めてくれって感じです。

終了時間は15時50分くらい。残業するとキツイ…。今日みたいに3つのレールに豚を振り分ける作業(と少しだけ豚を運ぶのも手伝う)のみをやらせてもらえたら助かるんだけど、いつまた中国系の女性が担当している作業をやることになるのかと思うと怖いです。

 

2月28日(火)

この日も朝はきつかったです。1回目のスモコ後、左端のレールに豚を溜めることなく正確かつスピーディーに進めることを意識して頑張りました。が、途中で歯車が狂ってきます。慌てるとやってしまいます、豚をレールから落としてしまうんです…。豚を落とすと、まわりからため息が漏れる気がしてたまりません。そして時間をロスするのでよりしんどくなるっていう…。また、スモコ直前に早く行動をしないと休憩時間が短くなるので、チーフから「仕事は良く出来てる。けどスモコ直前はもっと急いで!」というようなことを言われてしまいました。う〜ん、そうは言っても、豚を運ぶ作業はしていないのでどこの冷凍室にどのラベルの豚を運べばいいのかわかりません。結果、遅くなります。そして休憩時間は通常30分なのに15分ほどしか取れません。本当はゆっくり噛んでご飯を食べたいのに、大急ぎでご飯を掻き込みます。ゆっくり休みたい…。

お昼のスモコ後は比較的スローペースで仕事が出来ました。「これは定時で帰れるな?」と期待していましたが、だんだん忙しくなり、終わったのは昨日と同じ15時50分頃でした。言い訳かもしれませんが残業があると疲れて英語の勉強なんてする気が起きません。ブログ強化をするって言いながら頭も回らないです…。

そーいえば途中でマネージャーが来て、「シェアハウスはどうですか?一人だけ日本人で寂しそうって意見を聞きましたが…」って言われた。確かに寂しいけど基本一人が好きだし大丈夫。疲れてるのもあってあんまり明るく振舞ってないと思うけど。そんな事より仕事をどうにかして欲しいです。もっと楽な自分に合ったところがいいです…。

 

3月01日(水)

べらぼうに忙しかったです。いつものように、主に吊るされた豚を3つのレールに仕分けをする作業。出来るだけミスをせず、効率よく作業をこなしていきます。これはゲームなんだ!今まで散々やってきたじゃないか!そう、これは正確に豚を仕分けて、時々現れる肉切りおばさんや横から流れる牛(これが来ると豚は運べません)の隙をついて豚を運ぶ、単純明快なゲーム。時間と共にスコア(時給)は加算され、豚を落とすというミスをしてもため息が漏れるだけで減点はない。ストックした豚を運ぶ人の為に流してレールから豚がなくなると、テトリスぷよぷよが消えたみたいな爽快感…という風にゲームとして出来るだけ楽しみながら作業を遂行しようと思ったのですが、やっぱりミスをすると凹みます。「絶対ミスをしない!」なんてもう毎日思っているのに、豚を落としてしまいます。そして肉切りおばさんに何か言われてしまいました…このおばさんほんま天敵やわ。

そして1回目のスモコ後、途中まで三人体制で作業をしていたのですが、苦手なハンコ押しと豚の足を輪ゴムで止めるポジションに移されました。それだけならまだしも、その作業をやっていた中国人女性(もうどこの国の人かわからんけど中国人とします)がどこかに行ってしまいました。まさかの二人体制!?その後はもう必死過ぎて、身体中から汗を流しながらただがむしゃらにハンコ押しと輪ゴム止め(輪ゴムを止めない豚もあるので要確認)、これをやりながらレールに豚を仕分ける作業…もうね、無理に決まってるだろ!あほか。豚はどんどん流れてきて溜まってくるので作業の余裕はどんどん無くなる。そして手から輪ゴムが無くなるので補充したり、ビニール手袋は敗れるし、ハンコは落ちるしあーもう無理!そんな中、肉切りおばさんに何か言われて「早くやんなさい」的な意味だと思ったので思いっきり「No!」って言って睨みつけながら必死で作業をしていました。そしたら輪ゴムを付ける作業を手伝ってくれて敵か味方かよく分かりませんでした。どう考えても無理な作業を押し付けられて、休憩時間は5分しかありませんでした。せっかく作ってきた焼き飯は食べれず、水だけ飲んで作業再開。その時には中国人が戻ってきて、比較的ゆっくり作業をすることが出来ました。やっぱりこのポジションは三人必要です。あまりにも忙しくなくなったので、この時間に二人体制にすれば良かったのに…というか今後の為にもこの状況で自らハンコ押しのポジションを志願し練習するべきかと思いますが、もうトラウマです。やりたくない!と思っていたら中国人が気づいてハンコ押しのポジションを練習させられました…。でもゆっくりペースで豚が流れてくるので何とか出来ました。暫く続けてると、今度はラベルによって押すハンコが違ったり、押す場所も違ったりしてきて、またわけわからんことになりそうなところで中国人と交代。ラベルによってハンコが変わるなんて…やっぱりこのポジション、怖いです。

最近この中国人がスーパーバイザーと話したり、今日みたいにどっかに呼ばれて行っちゃったり、もしかしてこの人辞めるのかな?その為に俺が呼ばれたのか?もう本当に、やりたくないです。せめて三人体制は確保して欲しいです。スーパーバイザーとかその辺ちゃんと分かってんのか?お前が穴埋め出来んのか!?今回、あまりにも遅くて落ち込んでしまいますが、この状況にさせたのは上のせいであり自分は悪くないです。いつも手を抜かずに全力でやってます!なのに怒られたり注意されたりすると本当に落ち込みますよね…

そんなこんなで終了時刻は16時。このポジションの定時って15時だと思っているけど、何時ですか?まだ昼飯を食べてなかったので、休憩室で食べたあと、ミルクを買う予定だったので一旦家の側を経由して徒歩10分のところまでミルクを買いにいきました。もう疲れました…。中途半端な時間に昼飯を食べたので食欲も湧かず、料理をするのも面倒なのでバナナとお菓子で済ませます。

 

3月2日(木)

今朝はいつもの豚の仕分けの作業ではなく、豚を運ぶ作業をやってもらうと言われました。いろんな作業をやらせて覚えさせようとしてるようです。でもどの冷凍庫にそれぞれのラベルの豚を運べばいいのか、一応事前に教えてくれましたが、英語環境だとすぐに聞けないので心配です。出来るだけミスせず、今日も頑張ろう!と思った矢先、すぐにヘルプに呼ばれました…。自分が抜けたらこのポジション、二人体制になるけど大丈夫かな?そして向かった先は以前と同じ場所!でも今回は冷凍された豚を運ぶ作業ではなく、冷凍前の豚を冷凍庫に入れる作業です。(内容だけ見ると現ポジションと全く同じですね…)

このポジションの人とは間接的に一緒に仕事をしていたので、顔はわかります。向こうも陽気に話しかけてきてくれました。台湾人だとおもっていたイケメンの兄ちゃん、フィリピン人でした。また年齢を聞かれて答えると驚かれるっていう…。序盤は暇すぎて、何でヘルプに呼ばれたのか分かりませんでした。でも今まで忙しいところにいたので、こんな日が合ってもいいだろうと思っていましたが、現実は甘かったです…。途中でこのポジションのスーパーバイザーに呼ばれて、豚の腎臓っぽいやつを抜き取って、ピンク色のラベルも取れと言われました。「ここにある豚全部、5分でしろ!」って感じで最初から喧嘩腰な態度に一発で嫌いになりました。「なんやねんこいつ、5分とか無理やし!厚切りジェイソンみたいな顔しやがって!」と思いながら出来るだけ早くやりましたが、たぶん10分はかかったと思います。その後はまた豚を運ぶ作業。ここからだんだん忙しくなります。慌ててまた豚を落としたりも…。後半は豚よりもはるかに重い羊も運ぶはめになり、もうめっちゃしんどかったです。作業が終了して、今日はいつもより早く帰れる?と思って時計を見たら16時10分。いつもより遅かったです。

 

3月3日(金)

今朝は、以前に通訳してもらった日本語が分かる韓国人女性が来て「お仕事どうですか?」と話しかけてくれたので、言葉が分からないのですぐに質問したり理解出来ない事、三人体制をキープして欲しいこと等を側にいたチーフに通訳してもらいました。とりあえず仕事はちゃんと出来ているし、現段階で僕に対しての怒りとかは無いけど、スモコの時間が減るのだけは嫌だからスモコ直前はもう少し早くして欲しいと言われました。う〜ん、それが難しいんだけど…。三人体制については何も言われなかったので多分チーフではどうすることも出来ないんだろうな〜。「私は近くで仕事をしているので、何かあれば聞いて下さい」ってことで、それぞれ本日の業務に取り掛かることになりました。で、「よし、何とか頑張るか!」と思ったらスーパーバイザーが来て、「昨日のポジションに行け」と言われました。三人体制が良いと言っておきながら、上の命令で二人を残しヘルプへ。

ヘルプ先ではフィリピン人のイケメンの兄ちゃん、もう一人フィリピンとマレーシアのハーフの兄ちゃん達とお仕事。序盤は本当にヘルプが必要か?と思うほどにやる事が無い。こうしてヘルプに呼ばれるのは気分転換になるし良いんだけど、逆の立場で二人体制であのポジションを回すのは嫌だな〜って思うと怖くなります。今回のヘルプでは豚にハンコを押す作業、輪ゴムを止める作業もしました。いつものポジションで練習していたので、何事も経験しておくものだな〜と思いました。ただ、このヘルプではヘルプという立場に甘えて、本当に簡単な指示でしか動いていません。というか英会話が出来ない自分はそうせざるを得ない…なので、忙しくなっても自分から動く事が出来ずただ指示を待つしか出来ないのが辛いです。(一応何したらいいかくらいは聞きますが…)

そして後半は忙しく、いつまで経っても豚が流れて来るのでなかなか終わらず、終了したのは16時過ぎでした。金曜日だからいいけど、たまには早く帰りたいです。

 

3月4日(土)

朝7時40分ころ起床。このシェアハウスでは、オフの日はみんな起きてくるのが遅いので朝は誰にも気遣うことなく過ごせます。久しぶりにリビングでストレッチをしました。そして久しぶりの英語の勉強、また本日から韓国語の勉強も開始!ハングル、なかなか面白いです。それからはツナ缶とご飯を混ぜたねこまんまを食べて、徒歩30分かけて街の方へ。カフェに入ってケーキとコーヒー。ケーキがうまかったです!そしてカフェにて今後ブログをどうしたいか、その為には何を調べればいいかをメモ。その後買い物をしてまた歩いて長い距離を帰ります。帰ってからは再び勉強。その後ブログ強化と思いきや、ホリエモンの本をkindleで購入してしまったのでずっと読んでいました。

そして夜は毎週恒例、シェアメイトとディナーです。今回は肉を食べるということで10ドル徴収されました。

 

f:id:giriholiday30:20170305075409j:plain

インスタントですが辛いラーメン(たぶん日本でも売ってる"辛"だと思う)もあり、バクバク食べました!やっぱりうまいものを食わないとあかんな〜と実感。あとコーラも貰いました!いつも水道水なので嬉しかったです。

ラーメンのスープに入っていたソーセージが余ってたのでもったいないから頂きました。食い過ぎて久しぶりに苦しくなりました…。で、洗い物ジャンケンに負けて洗い物をするはめに。でも、いつも料理してくれるのでかえって良かったです。

 

3月5日(日)

8時過ぎに起床。朝はだいたい昨日と同じですが、ストレッチはしませんでした。英語の勉強をしている時にシェアメイトのキムさんから日本語の質問をしてきたので中断。彼は勉強熱心です。昼ごはんを作って食べ、ミルクを買いに行ってからはホリエモンの本を読んだり昼寝をしたりしていました。ブログ強化の為にいろいろ調べてはいますが、何をどう始めたらいいのかやっぱりわかりません。IT革命に付いていけないです…みんな何でそんなに賢いのでしょうか?

そして早めに夜ご飯のぺぺロンチーノを作り、シャワー。その後またキムさんから日本語の質問責め…。日本にいる韓国人の友達と日本語でLINEのやり取りをしているようで、文章が正しいかどうか聞いてきます。でも英語が理解出来ないのでどんな内容の文章を知りたいのかすぐに理解出来ず…結果返答が遅くなるという。そしてブログを書くのが遅くなりました。

 

というわけで、一週間分をまとめて更新してみましたがいかがでしょうか?やっぱり毎日更新した方がいいのかな〜。来週こそ、はてなブログproに変更して、独自ドメインとやらを取得したいと思っています。(いろいろよくわかっていないです。)

 

ランキング参加中です。クリックで応援宜しくお願いします!


ワーキングホリデー ブログランキングへ