30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。オーストラリアのワーホリが終了して迷走中です…

人数が足りているとまだマシです。

今日も4時15分起きで仕事に行ってきました。

 

今日はパートナーがいました

早朝に起きてシリアルをかき込み出発。寒さ対策の為にパーカーの上にユニクロのライトダウンまで着て行きました。(夏です)

今日は、昨日なぜかいなかった台湾人も来ていました。上司とこの台湾人の先輩と自分の三人で基本的に今のポジションを回します。昨日はてんやわんやで「急いで!」と怒られながら仕事を進めましたが、今日は三人いるのでそこそこスムーズに作業が進みました。というか、この台湾人の先輩に付いて指示された通りに動いているだけなので体力は使いますが楽です。ずっとこんな感じならいいんだけど…自分もどの豚を運べばいいのか、これからはちゃんと把握出来るように勤めなければなりません。しかし英語環境だとすぐに疑問点を質問出来ないし、聞いたところで理解できない(ただでさえどもりが激しい上司&よく指示してくる韓国人の英語は聞き取りにくい)。

まだ三日目ですが、今後把握して仕事が出来るようになる気がしません。不安だらけです。

 

相変わらず豚を落としまくっています

「レールから豚を落とさない」というのが今の最大の目標として毎日励んでいるつもりですが、今日も落としまくってました。ただレールの繋がりの未確認で落とした回数は少ないです。どうも引っかかりやすいポイントがあって、そこで雑に運んでいると落とすことが多いです。このポイントを見極め、今後は注意していこうと思います。

ちなみにベテランでも豚は時々落としています。あと、何度も言いますが豚を落としたら僕の力では元に戻せません。もしこのパートナーや上司達が側にいなかったら…と思うとゾッとします。また、レールから豚を持ち上げて、別のレールへ移動させることもあります。この作業はもうお手上げです。申し訳ないですが黙って見ているしかないです。数ヶ月ここで働いたのちに、自分の力で豚を元に戻せるようになるのでしょうか?というか、出来るようにならないとダメですよね…

 

苦手なやつ

パートナーの先輩と平和に作業してる時はいいですが、たまに昨日初めて会った韓国人の先輩(上司?)が手伝いに来ます。もうこの人が苦手過ぎる…。相変わらず急かしてくるし、指示が全く理解出来ないので凄く呆れた顔をされます。もう本当辛すぎる。

今日は豚に付いているラベルを剥がす作業もしましたが、初めてだったし要領が良くわからずかなり遅い作業になってしまい、「やばいこんなに遅いとまた怒られる!」と焦りながらやっていると案の定こうやるんだと言わんばかりに作業を取り上げパッパッパとラベルを取ったあと、「スピード!」って怒られてしまいました。「あーはいはい」てな感じで答えてしまいましたが、新人なんで仕方なくないですか?急かせてミスを誘発する奴、嫌いです。でもそういう人が職場には必要なんだろうなー(仕事が出来る人とはいつも相容れない

この他にもいろいろミスをしたり、指示がすぐ理解出来ないのでイラつかせたりしてしまいました。あと、台湾人の先輩もあんまり愛想は良くないので何を考えているかわかりません。

 

という感じで、今日は14時50分に終了。昨日は早く終わったのに今日は遅めでした。

また、8時のスモコ(休憩)後からお昼休みまでが凄く長く感じました。この8時半〜11時半が勝負時です。帰って昼寝して、英語の勉強を40分ほどしてご飯。食事中にルームメイトのキムさんに日本語を少し教えてシャワー。ストレッチしてブログを書くっていうのが日課になりそうです。

明日は引き続き、豚をレールから落とさないこと、そして先輩の動きをよく見て出来るだけ仕事の全体像を把握したいと思います。力は一切抜いていないつもりなので、怒られても出来るだけ右から左へ受け流そうと思います…。

今日は久しぶりにyoutubeでお笑いでも見て、また明日早起きします。

 

ランキング参加中です。クリックで応援宜しくお願いします!


ワーキングホリデー ブログランキングへ