読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。夢は世界一周、現在オーストラリアにワーホリ(ギリホリ)中です!

オーストラリアデーにゴールドコーストの中華街へ行ってみた

本日はハッピー・オーストラリアデーです!

そんな日に、僕はゴールドコーストの知る人ぞ知る中華街へ行ってきました。

 

f:id:giriholiday30:20170126175313j:plain

 

先ずはサーファーズパラダイス

今日の午前中はビーチで泳ごうと思っていましたが、オーストラリアデーということで「街に行くと何かイベントがあるんじゃないか?」と思い予定を変更してサーファーズパラダイスへ行きました。

 

f:id:giriholiday30:20170126175836j:plain

こうやって国旗を掲げているお店もありますが、特に変わりはありません。

夜になるとあちこちにイベントが発生するのでしょうか?そして今日はなぜか日本人観光客が多くて(自分の事は棚に上げて)嫌気が差して来ました…

 

中華街情報を得る

「う〜ん、困ったな〜。他に何か無いかな〜?」と思いながらスマホで調べていると、以下のブログに行き着きました。

 

tanotomo.net

 

なんと!ここゴールドコーストにも中華街があるようです。あれ?昨日見た場所は中華街じゃなかったのか?と思いつつ、記事を見ると何とも言えない廃れ具合らしいです。まだ出来たばかりで全然発展していないその中華街、気になり始めてきました。

この記事が書かれてからおよそ一年、それからどれくらい発展しているのか、俺はその意志を受け継ぎ、謎の使命感と共にゴールドコーストの中華街へ足を運ぶことに決めました!

 

いざ、中華街へ!

中華街へはトラムに乗り、Southport Stationを降りてすぐのところにあるようです

が、何故か間違えてひとつ手前のSouthport South Stationで降りてしまいました。ええ、いつものドジです。華麗にスルーして下さい☆

で、そこから歩いてSouthport Station方面へ向かうわけですが、確かにアジア系料理店が2件ほど見えてきましたが、中華街らしき場所はありません。そしてSouthport Stationまで来ましたが発見できず。「え?どこ??」と思い辺りを歩いてみてもなかなか見当たらない、どうやら中華街を通り過ぎてしまっていたようです。

 

ゴールドコーストの中華街

いよいよ到着した中華街!さっそく中を覗いていきましょう!

 

f:id:giriholiday30:20170126184139j:plain

噂の「和」と書かれた門。

横は中国っぽい絵があります。

 

f:id:giriholiday30:20170126184742j:plain

その向かいには、「いやそこパンダちゃうんかい!」と言わんばかりにオーストラリアを代表する動物、コアラのオブジェがあります。

 

f:id:giriholiday30:20170126185341j:plain

およそ中華街とは思えないお店のラインナップ。

 

f:id:giriholiday30:20170126185716j:plain

吊るされた提灯っぽいやつのみ、悲しく中華街を盛り上げます。

 

f:id:giriholiday30:20170126190211j:plain

出ました!孔子の像です。

噂通り、綺麗です。

 

f:id:giriholiday30:20170126190641j:plain

AUSTRALIA FAIR METRO」とありますが、ここは中華街です。見にくいですが孔子像の上にchinatownと書かれた垂れ幕があります。お互いがお互いを邪魔しない、中華とオーストラリアの融合であります。「あら?孔子さん、まだそこにいたんですね。」という声が聞こえて来そうなほどに溶け込んでいます。

 

f:id:giriholiday30:20170126191732j:plain

噂の石碑です。

確かに2015年1月23日と書かれています。完成されてから約2年です。

 

f:id:giriholiday30:20170126192141j:plain

その向かい側にはヘアサロンが!オシャレもカバーする斬新な中華街。シドニーでこれが出来たか?メルボルンでこの先出来るか?ゴールドコーストの中華街は、洗礼された次世代の中華街でした。

 

というわけで、ヘアサロンの他にもカラオケ屋、美味しそうな日本食レストランもありましたが、中華料理店は本当に数店舗しかありませんでした。若干安めなのかも知れませんが、トラム代の事も考えると中華を食べたいならわざわざここへは来ずに、昨日見たサーファーズパラダイスにある小さい中華街で十分かと思います。

いつかこの中華街が、オーストラリアを代表するがっかりスポットとして…いやいや!オーストラリア最大の中華街として発展する日が来ることをせつに願っております。

 

おまけ

 肩を落としてバッパーに戻ると、オーストラリアデーということでランチタイムにフリーフードを配っていました!

 

f:id:giriholiday30:20170126193348j:plain

さりげなくソーセージを2本貰いました。

 

f:id:giriholiday30:20170126193554j:plain

おかわり…

そしてこのあともおかわり。夜ご飯を食わなくてもいいくらいに頂きました。

オーストラリアのポテチ、最高だな。

 

そしてこのブログを書いている時に、遠くの方で花火が!

  

f:id:giriholiday30:20170126194257j:plain

うまく撮れませんでしたが、おすそわけw

なかなか綺麗でした。

 

こうして、僕の初めての、おそらく最初で最後のハッピー・オーストラリアデーが終わりました〜

 

ランキング参加中です。クリックで応援宜しくお願いします!


ワーキングホリデー ブログランキングへ