読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。夢は世界一周、現在オーストラリアにワーホリ(ギリホリ)中です!

【Newcastle】2件目WWOOF3日目。今日は庭仕事を頑張りました。

お肌のシミが気になるお年頃のKakeruです。気休めの日焼け止めを塗って今日は庭仕事をしました。気休めの化粧水を塗っておきました。

 

f:id:giriholiday30:20170107201856j:plain

 

今日は7時半に家に入りました

今朝はバッチリ、7時に起きて顔を洗い7時半に外の部屋から家に上がりました。実は、昨夜はまた体調不良でめっちゃ寒く、夜だったのでマザーに追加の布団を用意してもらう余裕もなくフリース素材の冬用の寝間着にパーカー、さらにその上にダウンという寒い8月にワーホリに来た当初のような格好で寝てました。

朝起きたら、マザーに「眠れた?」と聞かれたので「昨夜は寒かったです。もう一枚布団をいただけますか?」と聞くと、「棚の中に布団が入ってるって最初に説明したはずだけど、まだ来たばっかだったから頭に入ってなかった?」と言われてしまいました。そうですか…すいませんでした。

 

庭仕事と洗濯物干し

今日は本格的な庭仕事です!先ずは花壇の草引き。野菜やミントとかは当然抜きませんが、たんぽぽやいらない雑草でも、食べれたりするものは抜かなくていいと言われています。そして一番よく生えてる雑草は、根が強く抜いてもすぐ生えるのでこれも抜かなくてもいいと言われました。う〜ん、じゃあいったいどれを抜けばいいんだ?素人には見分けがつきません。もう独断と偏見でいらなそうな雑草は全て抜くことにしました。草を引きながら、「根元からちゃんと抜かないと注意されそうだな。さっき抜かなくていいって言ってた雑草もあるけど、あまりにも大きいやつは抜いたほうがいいかな?てかあんまり抜かないでそのままにしておくと、また丁寧にやってって言われるかな?そして丁寧にやりすぎてもあかんかな〜?」なんてずっと考えていました。

無駄に考えすぎるのには理由があって、昨日、過去のWOOFer達の話しを聞いてたんですが、60代のシニアWWOOFerはWWOOFを転々としながら旅をして、日本人の手本になるように一生懸命仕事を打ち込んでいたらしいのです。それに対して若い日本のWWOOFerは草引きするのにも「まだここまでしかしてないの?」と思うほどゆっくり作業をしていたらしいです。で、その話しを聞いたシニアWWOOFerは「それは日本人の恥だ!情けない!」的なことを言った…という話しを聞かされたからでした。いや〜この手の話し、苦手です。「最近の若いもんは!」っていう年配者の態度。まあもう"最近の若者"からは外れつつある年齢ですが。。

思うにその若者WWOOFerは手を抜いて作業をしていたんじゃなくて、草引きに慣れていないだけだったと思うんです。したことない作業なんて、勝手がわからないし丁寧にやるしかない。そうすると作業も遅くなるのは仕方ないと思うのですが…。なんて思いながら草引きをしていると、マザーも手伝いに来ました。「さっきも言ったけどこれは抜かなくていいよ」って言われました。「作業は効率が大事って言ったでしょ?両手でやるのよ」って言われました。あ、遅いんですね?すいません。

 

そして、途中で洗濯物を干すことになりました。大きめのカゴにドカッと洗濯物が入っています(僕の洗濯物もあります)。これを干すのですが、もうめちゃくちゃ時間がかかりました。オーストラリアあるあるで(いやあるあるかわからないけど)洗濯バサミがパキッと割れるんです。外に放置されて痛んでいるから。計ってないからわからないけど、感覚では計1時間もかかってたと思います。「うわ〜また遅いって思われる〜」と思いながら心の中では必死でやっていました。「ふう、やっと終わった」と思ったら別のカゴが追加で来ました。。

あとは残りの草引きをして午前中は終了です。

 

休憩中はひたすら寝てました

ランチも食べ、15時半まで休憩です、けっこう長いです。

とりあえず30分くらい昼寝をしようと思いアラームをセットし昼寝。30分後、まだ眠いので15分。まだまだ眠いので15分。やっぱりガッツリ寝ようと思ってまた30分…なんてやってたら昼寝だけで休憩が終わりました。やっぱり体調が悪いようです。

 

芝刈りと土を耕す

休憩明けはもう洗濯物が乾いていたので取り込んで、芝刈りを行いました。芝は長く伸びていたので、芝刈りではなくプラスチック性の紐が高速回転して芝を狩っていく機械(名前忘れた)を使って芝を狩っていきます。

 

f:id:giriholiday30:20170107210320j:plain

こういうやつです。

 

初めて見た感じのリアクションを取ってしまったけど、父親がこれでよく庭仕事をしています。使うのは初めてです。かなり指や腕が疲れて、汗も滴り落ちてきました。

いや〜これは結構大変です。こういうのを親父は文句を言わずにやってたんですね。家事なんてほとんどしないって思ったけど、ちゃんとお仕事してたんだね。マザーに「どうだった?」と言われて、「結構大変でした。」って言うと、「そうねー。でも何事も経験よね」って言われました。本当にその通りです。

あとは花壇に肥料を撒き、土を耕しました。耕す…耕すって何だよ?"耕す"って言葉が存在するほど重要な"耕す"という行為ですが、よく考えたらやったことないな〜(いやあるとは思うけど)」とか考えながら作業をしてました。これもめっちゃ大変でした。

 

f:id:giriholiday30:20170107211352j:plain

ちなみに作業中は、日本を発つ前にデザインは気にせずに無印で安くかったこのノッポさん帽子を被ってました。買ったものの使う機会が無いなーと思っていましたが、今回初めて使用することに。

 

f:id:giriholiday30:20170107211652j:plain

ですがめっちゃ汚れました。何故黒を買った?てか何故似合わないハットじゃなくてキャップにしなかったんだ?とかいろいろ考えました。

 

あとはまた水遣りして本日の作業は終了です。

丁寧且つゆっくりと、水がヒタヒタになるくらいに時間を掛けて行いました。そういえば、子供の頃はよく母親が花壇のお花に水を撒いてたな〜。「お花を育てても誰も見てくれない」と言って庭で花を育てるのは辞めてしまいましたが(今は観葉植物を育ててます)、毎日大変だったのかな〜とか思いました。今日はなんだか両親の事を思い出す1日でした。

 

健康的なご飯。夜行バスの予約

毎日健康的な食事です。今夜は旦那さんが作った健康食です!お米の代わりにカリフラワーを細かくしたやつが入っています。

 

f:id:giriholiday30:20170107212225j:plain

自家製のキムチもあります。

 

旦那さんは病気を治す為にいろいろ健康食について勉強をしているようです。"病気が治る水"とか怪しい商品にハマるよりよっぽど良い!と思いました。普通に美味しかったです。旦那さんは料理が得意なのかな?と思ったら、以前は料理はせずに不健康なものばかり食べていたそうですが、病気をきっかけにやり始めたようです。

 

そして食後に次のWWOOF先であるバイロンベイまでの夜行バスの予約を手伝ってくれました。いつも行動が遅れて慌てるので、今回は先手を打って、ニューカッスルバイロンベイのWWOOFを決めて安心していましたが、バイロンベイまでの交通手段については詳しく調べていませんでした。「ニューカッスルの家族は日本人だし、聞いたら行けるやろ〜」と思っていました。しかし「バイロンベイまでの電車は無いよ」と言われました。もうね、シドニーから離れてるし電車で行けると思ってました。シドニーからブルーマウンテンズやニューカッスルへ電車に乗ったノリで行けると思ってました。オーストラリアの国土面積舐めてました…ああ、笑いたければ笑えばいい!

ということで、いろいろ調べてたんですが、ホストファミリーに手伝ってもらいながら$70の夜行バスを予約しました。「メルボルンからシドニーへは$45で行けたのに…」と思いましたが、当初、$130の夜行バスした出て来なかったので相当安いのを旦那さんに見つけてもらいました。感謝です!

 

というわけで、また長々と不毛なブログを更新しました。

最近時間があるようで、なかなかやりたいことが出来ていません。毎日女子大生みたいに日記を付けているのですが、最近はサボっています。「ブログ書いてるしいいか〜」って感じです。そしてこのブログがかなり重荷になり始めています。ニューカッスルに来たら英語の勉強を頑張ろう!と思っていたのですが、全くしていません。自分は無駄な行動ばかりしているのではないか?時間の使い方が思っている以上に下手なんじゃないか?って今日草引きをして思いました。次の3件目のWWOOFが終わったら、ブログの更新頻度を落とそうかと思っています。

 

ランキング参加中です。クリックで応援宜しくお願いします!


ワーキングホリデー ブログランキングへ