読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。夢は世界一周、現在オーストラリアにワーホリ(ギリホリ)中です!

英語が駄目な僕がタイ人グループと交流した結果www

もうすぐメルボルンを去るので、語学学校で一番最初に話しかけてくれて親切にしてくれたタイ人女性にどうしても最後に会っておきたくて、昨日メールをしてみました。

「タイ人の友達たちと遊ぶけど、来る?」と返事を貰えたので、日本人の友達と行ってきました!でも、会ったところで英語が出来ないので、ずっとドキドキしていました…

 

f:id:giriholiday30:20161121183658j:plain

タイ人女性との連絡が噛み合わない

具体的な待ち合わせ場所を決めてはいませんでしたが、語学学校があるビルのグランフロント(1階)で待っていたらその内会えるだろうと思っていました。が、なかなか会えません。そして、誘っていた日本人の友達(この人は英語勉強にも熱心)が来て「まだ来ない」と言うと、「さっき下に降りていきましたよ?」と言われる。どうやら僕の存在に気づかずに既に出て行ってしまったらしい。えーマジかよ!連絡というか、意思の疎通が出来ていない!?日本人の友達も巻き込んでしまったのでかなり焦りました。再度LINEを送って待機。暫くして返信があり、「一旦家へ帰っていました」と言われたので待ち合わせ場所を確認して、何とか合流しました。。

 

陽輝で平和な独特の雰囲気を持つタイ人コミュニティー

待ち合わせに行ってタイ人が集まり出すと凄いテンションで楽しそうにはしゃいでいました。でも、いわゆるパリピでも無いし、何となく平和で、親しみやすい雰囲気がタイ人にはあります。このメンバーの中で、僕が語学学校へ通っていた最後の一週間だけ同じクラスだった男性もいて、僕の顔を見て気付いてくれました!髪型を変えたこともあり、わかんないかな〜と思っていたのですが嬉しかったです。この男性は腕にタトゥーだらけなのですが、全く怖くなく親しみやすいんです!!(伝わらないと思いますが…)

しかし、もう一人の日本人の友達は慣れた感じで英語で話しているのに自分には出来ず。正直、なんで俺はここにいるのだろうか?帰りたい!って思ってしまっていました。日本人の友達は英語に対するモチベーションが高いので、今の俺の現状を見て、きっと駄目な奴だと思っているんだろうな〜と思うと、またまた寂しい気持ちになりました。

 

Williem townへ

陽気で優しい雰囲気のタイ人グループと共に、Williem townのビーチと言うか、港へ行きました。電車で行ったのですぐには気づかなかったのですが、ここは以前に車で連れて行ってもらった場所でした!

 

30life-tavigourme-giriholi.hatenablog.com

 

そうか〜。前回は冬だったんですね。今日は非常に暑かったです。

港へ行き、皆でセルフィー(自撮り)!タイ人、自撮りしまくりwww

あんまり(てかほとんど)会話には参加出来ませんでしたが、その雰囲気を味わえただけでも良かったです。天気も悪くなりそうだからなのか、一通り見て電車でシティへ戻ることにしました。

 

急に土砂降り

電車内で、韓国レンストランへ行こうという話しになりました。一緒にいた日本人の友達は「僕は疲れているので先帰ります」と一言。「あ、じゃあ俺もこのタイミングで帰ろうかな…」と言うと、「せっかく来たんですし、もっとお話しして帰ったらどうですか?チャンスですよ」と促される。ぐぬぬ…、やっぱり駄目な奴って思われてるんだろうな〜。でも確かにそうなんだよね。こういう状況をもっと作らないと!よし、参加するか〜と思ったタイミングで土砂降り。雨降ってるから早く帰ろうということになり、残念ながら韓国レストランは無くなりました。良かった

 

というわけで、思い切ってタイ人の子と連絡して、英語が出来ないのにタイ人グループと交流してきました。本当にただそこにいただけの空気でしたが、最後に会えたので良かったと思います。「やっぱり英語、頑張らないとな〜」と再確認しました。

 

ランキング参加中です。クリックで応援宜しくお願いします!


ワーキングホリデー ブログランキングへ