読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。夢は世界一周、現在オーストラリアにワーホリ(ギリホリ)中です!

WWOOF探し経過報告。②

ここ3日ほどで苦手な英語を翻訳し、何とか30通はメールを送りました!

 

f:id:giriholiday30:20160331214153j:plain

なかなかの返信率?

「50件は送って返信は5通」というような情報を目にしたので全く返信が来ないものだと覚悟していました。翻訳に時間がかかり50件も送信できませんでしたが、何とか30件メール送信してみて、現在10通の返信を頂きました!これなかなかの返信率じゃないですか?でも、来るメールは「すでに定員オーバー」などの断りのメールばかりです。「年末はヨーロッパにいる」「病気が治ったばかり」というような内容もありました。

 

手応えのあった3件のメール

手応えのあったメールは3件。

まず一件目は、「仕事は1日6時間働く必要があります。あなたは何歳ですか?」というような内容。「6時間か〜。長いな。」と思いつつ、「私は32歳です。」と送信しましたが未だに返信がありませんw

やっぱり年齢も見られてるのかな?こっちも躊躇して最初に送信する個人情報のメールには年齢を書いていません。(ちなみに「シニアウーファー歓迎」ってのもありました)

 

二件目は恐らく日本人のホストから。日本人ということもあり募集要項から日本人を受け入れてもらえそうな雰囲気がありました!(あたりまえか)

残念ながら自分が希望した期間に別の方が滞在予定だそうです。ただ、その人がまだ本当に来るとはわからないから、キープという形になりました。「空きが出たら連絡を下さい」と伝え、保留です。

 

三件目。「ファームじゃなくて庭仕事だけど、まだ興味があるか?」というような内容で返信がありました。Yes!むしろがっつりファームジョブより、庭仕事の手伝いをしながらホストファミリーと楽しく生活がしたいです。ホームステイの仕事があるバージョンみたいな。何通かやり取りして、「私は英語が苦手だけど大丈夫か?」と聞いたら「あなたの英語は素晴らしい:)」と返事が。いやそれ、翻訳アプリで変換してメールしてるから…

 

gay-friendly??

募集要項を見ているとたま〜に「gay-frendly」という文字を見ます。これは「ゲイに偏見がない人を募集」なのか、「ゲイの人を募集」なのか、意味が分かりませんでした。

WWOOFの募集でわざわざゲイって書くかね?と少し違和感があったのですが、いただいた情報だと「gay=happy」という意味があるそうです。おそらく日本のバイト募集でも見られる「明るくて元気な方!」ってニュアンスかと思います。が、本当にゲイの募集だったら困るので送っていませんw

あと、自分の翻訳(解釈?)が間違っているかも知れませんが、冒頭で娘の紹介があり、住む場所が「花婿のための」っていう記載があるWWOOFがあったので、「これは娘の結婚相手をWWOOFを通して探しているのでは?」と怖くなりこちらもメールを送りませんでした。

 

というわけで、返信率は思いの他良さげです。

このまま手応えのある3件目のところに決まって欲しいところですが、まだわかりません。今日はさらに3件ほどメールを送り、暫く様子を見ます。

あ、今朝は公園でストレッチ&筋トレ、リフティングをやりましたよ!最近英語の勉強からは遠ざかっていたので、明日から再開したいです。

 

ランキング参加中です。クリックで応援宜しくお願いします!


ワーキングホリデー ブログランキングへ

記事紹介

オーストラリアのワーホリ中にやりたいこと12 - 30歳からのブログ。

オーストラリアに来て気づいた11のこと。 - 30歳からのブログ。