30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。夢は世界一周、現在オーストラリアにワーホリ(ギリホリ)中です!

仕事もお部屋も仮確定。

ブレイクダンス、フリースタイルフットボール、柔軟体操(身体を柔らかくする)…ずーとやりたいと思いつつ後回し。オーストラリアにいる間にどこまで出来るのでしょうか?

 

部屋探しの方は順調!

インスペ(お部屋見学)の待ち合わせ場所に行くと二人の女子が。今回、なぜ10月3日の入居者を募集している部屋に10月15日以降に入居希望の自分のところへ連絡が来たかと言うと、ちょうど二週間の短期で住みたい女性が現れたからです。待ち合わせ場所に来た女性はもうすぐ退去する女性、そのベットを引き継いで移住する女性の二人でした。つまり、現在住んでいる女性→次に二週間住む女性→その次に住む予定の自分ってわけです!これは本当にタイミングが良かったです!

で、今回は自分のインスペだけではなく引き継ぎの女性の契約を結ぶ日でもあるのでオーナーさんとも会うことができました!めちゃくちゃ綺麗なタイ人女性でした!オーナーが若い時の海外の経験から、お部屋を良心的な値段で提供しているようです。部屋はリビングシェアで狭いですが、立地条件を考えると破格の値段です!おまけに住人の人柄も良い!すぐに気に入りました!!

インスペ時には外出していましたが、日本人男性もいるらしいです。かなり親切な方みたいです。シェアハウスではなくシェアルームですが、自分が理想とする生活がここでなら味わえそうな気がしました!とりあえず、今のシェアハウスにも退室の旨を伝えないといけないので、仮契約のような段階にしてもらっています。

皆、それぞれの事情や目標を抱えてのワーホリメーカー、短い時間でしたが会えて良かったとさえ思いました。あと一回くらい、3人でお茶でも飲みに誘いたいです!

 

この流れで仕事も決まるのか!?初めての面接!

気づいたら面接予定のジャパレスからメールが入っていました。「2時か2時半に来れますか?予定通りでも大丈夫です〜」となんと絵文字付きで来ていました。予定は3時でしたが早めの方がありがたいのでしょうか?電話で確認して2時前には面接が開始されました!

面接のマネージャーさんと初対面。電話では日本語が上手だけど訛りがあるな〜と思っていたら韓国人の方でした。レジュメには学生時代のアルバイトでキッチンスタッフをやっていたと書いていましたが、肉を焼くというような作業はしていません。ここでは肉の調理を任せたいと考えているようです。向こうが心配しているのは、日本人もいるけど韓国人もおり、韓国人しかいないときは英語でのやり取りになるけど大丈夫か?ということと、料理をすぐ覚えられるか?という点のようです。

英語はもう全くダメです。料理もある程度はできますが、どれくらいのスキルを求められるかわからないし、それが英語環境ならどこまで付いていけるかわからない…ここは俺には厳しいのかな?と思い始めました。

とりあえず二時間無給のお試し期間があり、さらにトレーニング期間があるようです。今回は先ず二時間のお試し期間を試してお互い考えよう!ということになりました。良かったのは試してみた結果、お店側だけじゃなく、自分自身でも判断してねって言ってもらえたところでした。これでもし無理でも素直に伝えられそうです。

というわけで面接が終了しましたが、「あ〜自分には無理そうだな〜」と弱気になって帰宅しました。

 

まさかの同室の男性が働いていることが判明!

家に帰ってベットに篭っていると、同室の男性同士の会話が聞こえてきて、そのうちの一人が先ほど面接を終えたお店で 働いているということが判明しました!

その方はシュッとしてピアスをしたイケメン男性…喋ったことはないけど話しかけてお店のことを聞きました。「仕事は簡単、料理もすぐ覚えられる」「自分も英語無理だけど、one,two,three,fore…tenが分かれば大丈夫」「韓国人も皆いい人」「でもちゃんとやらないとトレーニング期間で落とされるらしいです」ということを言われました。

本当に簡単なのか?このイケメンにとっては簡単かも知れないけど自分にとっては難しいんじゃないのか?と無駄に心配してしまいましたが、少しだけ気が楽になりました!

 

というわけでお部屋のほうは順調に仮契約!仕事の方はどうなるかわかりませんが、とりあえず明日電話が掛かってきてお試し労働(おそらく水曜)開始です!

最近は楽しんでいるけど人見知り発揮で気持ちが少し停滞気味でしたが、インスペで良い人に出会いお話できてとても気分が良くなりました!