30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。オーストラリアのワーホリが終了して迷走中です…

仕事探しを開始?

少し出遅れた話題かもしれませんが、8月17日にちょうど関空にいてました。

いや、笑い事じゃないですね。日本に帰ったらまた予防接種したいと思います。

 

近所のスーパー巡り!

先ず、今朝は外に出てストレッチでもしようと思いましたがサボってしまいました…。

勉強の方も「ケンブリッジ英文法 中級編」を持ってきたので勉強しようと思いましたが自分にはレベルが高いようです…。なので途中で挫折。シェアハウスのダイニングに置いてある基礎文法の本、勝手に持って帰っていいかな〜。

 

で、今日は近所のスーパー巡りです。

オーストラリアのスーパーと言えばWoolwoths(ウールワース)とColes(コールス)。グーグルマップで検索したら少し遠いですが、歩いていける範囲に二つともありました!

まずはWoolwoths。Woolwothsが入っている建物の中は広くて、二階はイオンみたいに洋服等が売っているエリアになっていました。ここで欲しいサイズのタオルがなんと2ドル!でもよく見ると下の段に同じタオルが5ドルになっている。これはどっちが正しいのだろう?2ドルなら二枚買おうと念のため店員に「Is it 2$ ?」と下手くそな英語で質問したら「5$」と言われました。それでも納得出来ない顔をしていたら調べてくれたけど、やはり5ドルのようです。諦めて1枚だけ購入しました。その他、Woolwothsではベーコンが入ったパンが1ドルちょいで売っていたので購入。これをランチにしました。また、帰りにも寄って多めの豚バラ肉のパックを買いました。(後で気づきましたが骨付きのお肉でした…)

そして次はColesです。ColesはWoolwothsとは反対方向。歩いていく途中に何件かジャパニーズレストランが!シティ行かなくてもここで仕事が見つかるかも?と念のため中をチラ見し、いつでも電話をかけられるように電話番号を控えておきました。

ようやくColes付近についても見当たらない…。気づいたら通り過ぎていたみたいですがもう一つのお目当てのスーパーがありました!その名もALDI。ここは友達が安いと言っていたので行ってみましたが、日本で言う業務スーパーみたいな感じでした!シャンプーなんかも売っています。昨日ドラッグストアでシャンプーを買いましたがこっちの方が安かったのでこっちで買えば良かったです。

野菜とかも安く売っていると思いますが、どのスーパーもサイズがでかい!ここも帰りにまた寄って、サランラップと名前がわからない野菜(葉っぱ)を購入しました。

 

スーパーについてはこちらのブログで詳しく載ってます!

 

苦労したレジュメ印刷!

昨日の銀行口座作成に引き続き、今日のレジュメ印刷も苦労しました。

図書館で印刷すると高いということなので、ググってこちらのブログを参照してofficeworksというお店へ行きました。後で気づきましたがシェアハウスの近くにもこのofficeworksはありました。気付かずにわざわざシティまで出てしまいました。

で、スマホで翻訳した「私は10枚印刷したいです」という英文を店員に見せて、奥のカウンターに案内される。噂通り列になっていたので並び、先ほどと同じようにスマホを見せると同時にパソコンの画面を見せる。「USBにコピーして」というようなことを言われてUSBを渡される。→USBにコピーしてまた列に並び直す。ようやく印刷してもらったが何故か全く違うモノを印刷される。「No〜!」と行ってパソコンの画面を見せると「もう一回コピーして」と言われる。→再びコピーしてもう一度並び直して順番を待つ。やっぱりうまくいかずに今度は「PDF化して」と言われる。→PDF化とかわかんね〜!必死こいて調べてPDF化。またまた並び直して今度はかなり待たされてようやく10枚印刷完了!

と言った感じで相当疲れました…。なんやろ、英語が出来ない自分が悪いんですが、英語が出来ないことが悪いと言ったような店員の対応は…とにかく疲れました。ちなみに今(2016年9月)はA4サイズの印刷が10セントのようです。

あとはダイソーに寄って、上記の通り再びスーパーにも寄って帰りました。

 

初めての自炊!そして日本人の仲間が出来る!

家に帰って暫く求人探し、そして少し早めにキッチンでご飯を作ることにしました。6時前だとほぼ誰もいません。安心してキッチンを使えます!料理と言ってもインスタントラーメンに先ほど購入した豚肉と野菜を入れるだけですが。そして豚肉はバラ肉ではなく骨付き肉だということがここで判明しました。出来るだけ加熱したけど、大丈夫かな〜。野菜も何かわからなかったけど、そこそこ美味しく食べました。

そして食べ終わった頃にチャックイン時に対応してくれた日本人スタッフの方が!彼もご飯中でしたがいろいろ質問しました。年齢は30歳でワーホリ中。週一でこのシェアハウスで働いていて、学校も通わず独学で英語を勉強しているのだとか。上達のコツは「英語しか話さないこと」…グサリときました><

そのあと、自分より遅れて料理をし始めた日本人女性も料理が出来上がったようでダイニングへ。向こうから話しかけられました。彼女は自分と同じ日にこのシェアハウスにやってきて、オーストラリアも来たばっかりのようです。最後にLINEを交換して別れました。ああ、また日本人の知り合いが増えて行く!でもシェアハウスでは誰とも仲良くなれずに死にそうだったので、今日この子とお話できて良かったです!

 

というわけで仕事探し、の準備が整いました!

実は求人サイトを見て1件メールを送ったのですが未だに帰ってきません。まるで部屋探しのようです。メルボルンにいる間は生活費を稼ぎたいのでジャパレスになると思います!