30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。オーストラリアのワーホリが終了して迷走中です…

TFN申請と銀行口座を作りました!

ワーホリ開始してからの課題、TFN申請と銀行口座の開設を一ヶ月過ぎてようやく行いました!

 

何を言っているのかさっぱり分からない銀行口座開設

TFN(タックスファイルナンバー)とは納税者番号の事で、これが無いと働くことができません。と言っても、違法に低賃金で雇っているジャパレス等では関係無いみたいですが…。で、今回シェアハウスに入居して住所も定まったのでTFNの申請をしました!ネットを見ながら簡単に出来ました。問題なければ28日以内に書類が郵送されると思います。

そして銀行口座開設。友達は大変だったと言うけど、事前に仮登録はしていたし、パスポート等必要なものは全て用意したのでまあそんなに時間は掛からないだろうと思っていたのですが、最初から最後まで何言われていたのか分かりませんでした…。

「銀行から送信したメールを見せてくれ」と言われていたようだけど全く理解できずお互いスマホで翻訳してようやく理解!理解する度に「パーフェクト!」と言われるもなかなか前へ進まず、相当苦労しました…。とりあえず口座は開設でき、銀行のアプリもDL!あとは一週間以内にATMカードが届くのと、日本語対応可能のカスタマーセンターの番号も教えてもらいました。重要事項は聞き逃しているかもしれませんが、まあ口座を作っただけだし、大きな問題には発展しないと思っています。

 

日本のカレーライスを食べる

口座作りに時間を取られ、時間が中途半端なのでハングリージャックス(バーガーキング)で1ドルのポテトを購入。そして友達とサッカーの試合のチケットを買いに行きました。実は10月11日にここメルボルンでオーストラリア対日本の国際試合が行われるんです!このタイミングでメルボルンで試合が行われるなんて…運命的なものを感じます。そしてこれが始めてのサッカー観戦!今から楽しみ!

そのあと友達とはすぐ別れ、シティ内でインスタントラーメン等を買いました。そして、昨日発見したラーメン屋の近くのうどん屋で、うどんではなくカレーライスを注文!6ドル!この店もスタッフが日本人でした!時給いくらか気になる…

セルフでお茶もついてるし、カレーもうまくて満足でした!

 

シェアハウスではクソアウェイ

相変わらず、シェアハウスではクソアウェイです。今日は自炊するつもりでしたがカレーを食べたのでやりませんでした。なので誰とも話していないです。同室の古株の人はどうやら元ホストっぽい。すでにコミュニティが出来ているので疎外感です…。このいかにも旅慣れたワーホリメーカーは個人的に苦手なタイプなので近づきにくい…しかもこういう人に限って英語が堪能!そこで気づいたけど俺、学校辞めてから英語を話す機会が激減している…。これ、上達するのか!?

そして他の同室の人の話を盗み聞きすると、8人部屋が耐えれなくてもうすぐ出て行くらしい…う〜んこの人とは友達になれそうなのに(泣

やっぱり性格的にシェアハウスは向かないのでしょうか?このままシェアハウスでは誰とも仲良くならないまま(特に同室の人とは)終了してしまうかもしれません。

 

またもや弱気になってしまっていますが、明日はもう少し早起きして公園にでも行きストレッチでもしたいです!(朝活再開したいな〜