30歳からのブログ。

無口な人見知りが30代を豊かにするブログ。できることから挑戦します。夢は世界一周、現在オーストラリアにワーホリ(ギリホリ)中です!

無口な人見知りの30代がブレイクダンスを始めてみた

本当は29歳の時に少しだけレッスンに通っていた経験がありますが…
30を過ぎて再びブレイクダンスを始めることにしました。

 

f:id:giriholiday30:20151215213038j:plain

 

ダンス経験なし!

スポーツ経験は学生時代にバスケ部に入っていましたが、高校を卒業して以来遊び以外でほとんどスポーツはしていません。ダンスは先述したように、29歳の時に半年ほど(それも月2,3回)ブレイクダンスのレッスンに通っていただけでほとんどありませんでした。
そしてダンスをするようなキャラではないです! 

なぜブレイクダンスなのか

初めて生のブレイクダンスを見たのは高校生の時、友達と京都へ遊びに行った際に京都駅(大階段)でのイベントで大学生がブレイクダンスを踊っている姿に圧倒されて「カッコいい」「凄い!」と思いました。
また、よくラジオ(ANN)を聞いていたナインティナインの岡村さんがテレビでブレイクダンスを踊っていたことも影響していると思います。それからはたまにyoutube等で動画を見るくらいでした。

始めたきっかけ

やってみたいという気持ちはありつつ、「自分には向いてない」「ダンサーって柄じゃない」「それにダンサーってなんかチャラくて怖い」(ダンサーの方すいません。。)という思いと、ただ単に行動するのがめんどくさいのでそのまま何もせずに過ごしていました。そんな時にブレイクダンス経験者が職場に入社。これはチャンス!…と思いましたがなかなか話す機会もなくまた数年が経過、そしていよいよ話す機会ができ興味があることを伝えて教えてもらうことになりました。
その後ダンスレッスンを紹介され、少しだけ通っていましたが通っていたスタジオでのレッスンが閉鎖されてしまい、そこからまたダンスから無縁の生活を1年…

しかし、やはり「身体がまだ動く今のうちにやっておかないと後悔する!」、それに「運動不足を何とかしたい!」と思い、同じ先生がやっている別のスタジオを探して、今回再び始めることにしました。

緊張のレッスン再開!

ええ年して情けないですが、初めてのスタジオに行くのにかなり緊張しました。1年前のスタジオでは経験者の知人が付き添ってくれていたので何とかなりましたが、今回は一人…
「先生は自分のことを覚えているのかな?」「受講者に怖い人はいないかな?」とか、ほんま30代とは思えないほど情けない思いが頭を巡りました。

向かうまでの電車の中、逃げ出したい衝動に何度も駆られましたが、何とかスタジオへ。久しぶりに先生と再会しましたがちゃんと覚えてくれていたので緊張が解けました。(まあ一年しか経ってませんが)

目標は低く…

何かを始めると、「そんなんじゃうまくならない!」「○○なめんな!」というようなことを言う人がいます。たぶん、いや知らんけど…
やる気があるかないか、好きか嫌いかとか…そんなんは中学の部活動でもう十分!
自分はプロを目指すわけではないので、今は友達の前で披露した時に「凄い!」と思われるくらいでいいです!目標が低かろうが、動機がなんだろうが、大事なのはヤル気!…以前に、やるかやらないか。そして続けることだと思います。

やるならバトルに参加することを目標にするべきかと思いますが、今はまだ考えていません。基礎が出来るようになってから考えます。

とりあえず続けること

今の目標はちゃんと続けること、です…。
以前はレッスン以外で全く練習をしていなかったので、少しだけでも自主練を取り入れていきたいとも思ってます!

 

久しぶりにレッスンへ通って、自分の体力の無さ、身体の堅さに驚愕しとります。
ああ、身体を柔らかくしたい。倒立も出来るようになりたいな~(倒立めっちゃ怖い…)
また定期的に経過報告していきます。

◆追記

ブレイクダンスを含め一週間ごとの運動の記録はこちらからご覧いただけます。

 

 

ランキング参加中!良ければポチッとお願いします。


ブレイクダンス ブログランキングへ